このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

アスキー・ジャンク部リターンズ第280回

“味変”用の調味料を用意しましょう:

ペヤングGIGAMAX×マヨネーズ さすがに飽きる2174kcal

2019年07月03日 17時00分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ペヤング ソースやきそば 超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX」
まるか食品
7月1日発売(ファミリーマート先行販売、一般販売は7月22日)
429円
http://www.peyoung.co.jp/products/1317/

どんどん出てくるGIGAMAXシリーズ

 「ペヤングソースやきそば」のおよそ4倍サイズという、まるか食品「超超超大盛GIGAMAX」シリーズ。2018年の「ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX」のデビューは衝撃的でした。競合他社がさまざまなSNS受けをねらう商品を開発する中で、パッケージにデカデカと「2142kcal」と表記してしまう火の玉ストレートぶりは、まるか食品ここにありという存在感を強烈に放っていたものです。

 さすがに出落ち的なアイデアでもあり、もう次はない、一発屋で終わった……と思いきや、2019年になって「ペヤング 激辛やきそば 超超超大盛GIGAMAX」として「激辛だし量が多いです」という二刀流でまさかの復活を果たし、さらにはQUOカードPayとコラボを果たす(なんで?)など、ここにきてレギュラー化の気配すらただよってきました。

 しかし、よくよく考えれば、「量が多いだけじゃないか」というツッコミも、消費者の間から出てこようというもの。「【悲報】まるか食品がまたヤバいものを出してしまう・・・終わったろこれ・・・」みたいな見出しにすれば驚かれるかもしれませんが、ASCII編集部はそんな甘っちょろいことはやりません。

「ペヤング ソースやきそば 超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX」。クリーム色に星が並ぶパッケージ

 「量が多い」という豪腕ぶりで、どこまで通用するものでしょうか? ファミリーマート先行で7月1日から販売されているのが「ペヤング ソースやきそば 超超超大盛GIGAMAX マヨネーズMAX」です。一般販売は7月22日から。価格は440円前後。

感覚が麻痺してきましたが、2174kcalは多いって。炭水化物200g超えもヤバいって

 内容量は436gで、2174kcal(通常のGIGAMAXは2142kcal、激辛は2136kcal)。その名の通りマヨネーズ入りなのですが、そのマヨネーズも50gという大容量です。

主要栄養成分表 1食(436g)当たり
 エネルギー 2174kcal
 たん白質 28.8g
 脂質 138.6g
 炭水化物 202.8g
 (食塩相当量:12.2g)

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧