このページの本文へ

アップルmacOS使いこなし術第8回

macOSの「メール」で絵文字を入力する方法

2019年01月28日 10時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 メールを送る際、絵文字は感情や細かいニュアンスを表現するのに便利なツールです。macOS Mojaveから、Macの「メール」で簡単に絵文字を使用できるようになりました。

 まず、「メール」作成画面を起動。

 メール作成画面の右上にある絵文字アイコンをクリックしましょう。

 絵文字が一覧表示されました。

 一覧のなかから、入力したい絵文字を選んでクリック。

 絵文字が入力されました。

 一覧のなかから、絵文字を探したい場合は、検索ボックスに絵文字を連想させるキーワードを打ち込みましょう。

 キーワードに関連する絵文字が表示されました。

 絵文字を活用して、より楽しく有意義にメールを使用しましょう。

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中