このページの本文へ

アップルmacOS使いこなし術第17回

アップルmacOSで、右クリックを使わずファイルのコピーを作成する方法

2019年05月03日 09時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ファイルをコピーするときや、エイリアスを作成するとき、右クリックでメニューを起動していませんか? 今回は、ドラッグ操作でファイルのコピーやエイリアスの作成をする方法を紹介します。

右クリックは項目を選択する手間がかかる

 まずは、ドラッグ操作でファイルをコピーしましょう。キーボードの「オプションキー」を押しながら、コピーしたいファイルをドラッグ。

キーボードの「オプションキー」

 ファイルがコピーできました。

 ドラッグ操作でファイルのエイリアスを作成しましょう。

 キーボードの「コマンドキー」と「オプションキー」を押しながら、エイリアスを作成したいファイルをドラッグ。

キーボードの「コマンドキー」と「オプションキー」

 ファイルのエイリアスが作成できました。

 ドラッグ操作なら、右クリックでメニューを起動するよりも素早く作業できます。ぜひ試してみてください。

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中