このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ” 第568回

パナソニックの光学10倍高級コンデジ「DC-TX2」で猫を撮る

2018年07月14日 10時00分更新

文● 荻窪圭/猫写真家

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

暑い日もうまく涼しい場所を探せるのが猫

 今回は季節柄日陰だったり日差しがまだらに当たってる写真が多いのだけれども、暑いのだからしょうがない。

 暑い時期の猫は涼しくて安全な場所を上手に探すのだ。

ここからは動かないぞ、的などっしり感がたまらない。望遠カメラならではのどっしり感。ちゃんと耳がカットされてますな(2018年6月 パナソニック LUMIX DC-TX2)

ここからは動かないぞ、的などっしり感がたまらない。望遠カメラならではのどっしり感。ちゃんと耳がカットされてますな(2018年6月 パナソニック LUMIX DC-TX2)

 賢かったのはこのハチワレ。

 炎天下、少しでも涼しい場所はどこか。冷房が効いてる室内を覗くと、日陰で風通しがいいところである。

 このハチワレがいたのは家と家の間、風通しがよい隙間で、ちょうど日陰で、しかも塀の上。そら快適だわ。

 最後はアパート猫。

 このあたりの猫、去勢されてないようで、最近子猫の姿を見る。

階段の片隅で丸くなって寝てる子猫(2018年6月 パナソニック LUMIX DC-TX2)

階段の片隅で丸くなって寝てる子猫(2018年6月 パナソニック LUMIX DC-TX2)

 たとえばこちら。アパートのさびかけた階段の途中で丸くなって昼寝してた。

 気持ちよさそうに寝てたので起こさないよう遠くから超望遠で。しかもデジタルズームかけてるので、521mm相当である。

 この子猫、顔を隠して寝てるし、子猫で小さいので、もう単なる小さなモフモフにしか見えませんな。

 寝てるだけでちゃんと生きてます。

縦列昼寝の親子(たぶん)。気持ちよさそうに寝てます。しっぽの付け根を枕にするって子猫的にはよさそう。TX2は返却したあとだったので、旧型のDMC-TX1で(こっちは私物)(2018年7月 パナソニック LUMIX DMC-TX1)

縦列昼寝の親子(たぶん)。気持ちよさそうに寝てます。しっぽの付け根を枕にするって子猫的にはよさそう。TX2は返却したあとだったので、旧型のDMC-TX1で(こっちは私物)(2018年7月 パナソニック LUMIX DMC-TX1)

 別の日、同じアパートの前をたまたま通りがかったら、母猫……と覚しきチャトラの猫の尻を枕に昼寝しておりました。暑いのでもうへちゃーっという感じ。いわば縦列昼寝。

 この縦くっつき昼寝親子猫を撮ったのはTX2じゃなくて旧型のTX1の方。

 ちなみにTX1とTX2だけど、TX2の方が望遠に強くて画質もちょっとよくなってる。でもTX1の実売価格が下がってるので、お手軽さでいえばそっちを狙うという手はあるかも。

 次回は、この夏一番人気といっても過言ではない、ソニーのRX100M6編、行きます。

■Amazon.co.jpで購入


筆者紹介─荻窪圭


著者近影 荻窪圭

老舗のデジタル系ライターだが、最近はMacとデジカメがメイン。ウェブ媒体やカメラ雑誌などに連載を持ちつつ、毎月何かしらの新型デジカメをレビューをしている。趣味はネコと自転車と古道散歩。単行本は『ともかくもっとカッコイイ写真が撮りたい!』(MdN。共著)、『デジカメ撮影の知恵 (宝島社新書) (宝島社新書)』(宝島社新書)、『デジタル一眼レフカメラが上手くなる本』(翔泳社。共著)、『東京古道散歩』(中経文庫)、『古地図とめぐる東京歴史探訪』(ソフトバンク新書)、『古地図でめぐる今昔 東京さんぽガイド 』(玄光社MOOK)。Twitterアカウント @ogikubokei。ブログは http://ogikubokei.blogspot.com/


前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン