このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

プリンストンのデジギア道第71回

有線とBluetoothの使い分けで快適!

約2万円のマルチ接続スピーカーで家中のサウンドを良音化!

2018年04月26日 11時00分更新

文● 貝塚/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Bluetoothスピーカーは色々あるが
どれを買えばいいのか……

 サイズの小さなものから大きなものまで、Bluetoothスピーカーは各メーカーから多数リリースされている。

 ユーザーの多いスマートフォンであるiPhoneシリーズが3.5mmジャックを廃してからというもの、イヤフォン、ヘッドフォンと共に、スピーカーの数も増えてきたように思う。

 これだけ数が多いと、どれを買えばいいのかわからないという方も多いだろう。一般的なのはスマートフォン用に小型のもの、据え置き用にはBluetoothでなく有線接続のブックシェルフスピーカーなどを導入するパターンだと思うが、場所も管理の手間も2倍になってしまう。

ED-R1850DBなら1台でいいんです!

 「ED-R1850DB」は、本連載でも何度か紹介したことのあるEDIFIERブランドの製品。製品カテゴリーは「Bluetooth対応マルチファンクショナルスピーカー」と少々変わった名前だが、平たく言えば、何にでもつなげるBluetoohにも対応したスピーカーだ。

 具体的には、RCA入力を2系統と、同軸デジタル、光デジタル、さらにBluetoothでの入力に対応している。

ユニット構成は16Wのツイーターと19Wのスコーカーが左右に1基ずつ

 ユニット構成は16Wのツイーターと19Wのスコーカーが左右に1基ずつ。バスレフポートが設けられており、低音が強く出る仕様になっている。

 高域と低域の量は背面のつまみで調整でき、プラスマイナス6の範囲で増減できる。軽く調整してみたところ、低域の方は「効き」がシビアで、少し足すだけで低域が大きく膨れる。導入時は、複数の音源で視聴し、好みの範囲に収まるように調整するといいだろう。

すぐに切り替えられる利便性は、ぜひ体験してほしい!

ノートPC、スマートフォンともワンタッチでBluetooth接続できる

 試用時は、AUX端子にテレビを接続し、Bluetooth経由でノートPC、スマートフォンと接続した。テレビをみているときはAUX、スマートフォンやPCの音楽を聴きたいときはBluetoothと、リモコンからワンタッチで切り替えられるので、テレビの脇に設置すると、利便性が高い。

リモコンはコンパクトで場所をとらない

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン