このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

鈴木 咲がDVD卒業イベントで有終の美!サヨナラ「例の壁」

2017年11月21日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 DVDリリース卒業を表明していた鈴木 咲さんが、ラストDVD「SAKI」(発売元:エアーコントロール、収録時間:90分、価格:4298円)の発売記念イベントを11月19日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 先月は2nd写真集のサイン会も開催した鈴木さんだが、ラストDVDのロケも写真集と同時。6月にバリ島で撮られたものだ。現地のヴィラで自然にくつろいでいる素の姿などが収録されている。

——ラストDVDの紹介をお願いします。

【鈴木 咲】衣装も水着も一部を除いて自分で用意したものなので(撮影以外でも)頑張った作品です。一緒に旅行するというイメージで撮りました。

——お勧めしたいシーンは? 【鈴木 咲】ラストのほうにあるベッドのシーンです。きれいに色っぽく撮っていただきました。舐めるように撮られた、黒いストッキング越しの脚をぜひ楽しんでほしいです。

——特徴とも言える、Aカップが楽しめるのは?

【鈴木 咲】全部です!どのシーンも潔く(胸の形を整える)パットを入れない主義。本当の大きさです。

——DVDリリースからの卒業理由は?

【鈴木 咲】撮影はすごく大変ですし、体力の限界を迎えました。11月3日に30歳になり、節目かなあと。でも、グラビアの仕事はやめません!

 鈴木さんは水着の撮影会はしていないので、貴重な姿をカメラに収めることができるラストチャンス。多くのファンが会場に駆けつけ、最後まで盛り上がった。イベント終了後には、「このソフマップの壁ともこれでサヨナラかと思うと寂しいものがありますが、いつかMCとして!舞い戻れるよう今後も頑張ろうと思います」とTwitterに書き込み。これだけの逸材がDVD戦線から離脱するのは惜しいのだが、雑誌のグラビアや映画などでまた水着姿が見られる日を待ちたい。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ