このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

むちむち爆乳、吉田実紀の100cm・Kカップが上下左右に揺れまくり!

2017年11月16日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 双葉社主催のグラドルオーディション「ミスアクション2017」(後期)で準グランプリに選ばれた吉田実紀さんが、1st DVD「ふわとろプリンセス」(発売元:イーネット・フロンティア、収録時間:103分、価格:4104円)の発売記念イベントを11月11日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 説明するまでもなく、吉田さん最大のチャームポイントは100cmでKカップというウルトラ級のバスト。巨乳の家系だというので、大きな胸は遺伝のようだ。本格的にグラビア活動するようになって3年ほど。ミスアクションを獲ったことで、グラビア仕事が増えてきたという印象だ。1st DVDは、7月に沖縄でロケをした作品である。

——沖縄ロケはいかがでした?

【吉田実紀】天候に恵まれてすごい日差し。初めて服を全部脱いで、メイクさんとスタイリストさんと私の3人で日焼け止めを塗りたくりました。それでも焼けちゃうくらいでしたね。

——どんなイメージの映像ですか?

【吉田実紀】彼氏と一緒に沖縄に行ってイチャイチャするのですが、私が途中で浮気しちゃうシーンも。二面性が楽しめます。あくまでも設定ですよ。実際の私は浮気しません!(笑)

——お勧めしたいシーンは?

【吉田実紀】ポリスの格好をしているところです。全体的に衣装がふわふわした印象なのですが、このシーンだけガラッと雰囲気が変わって攻めています。

——特にKカップが揺れるのは?

【吉田実紀】どのシーンでも楽しめると思うのですが、マッサージのシーンが一番でしょうか。上下左右に揺れていて、横乳も下乳も出ています。画面越しに感触が伝わると思います。

 なんと小学生のころからグラビア的な仕事をしたいと思っていたとのこと。吉田さんの母親の夢はステージママだそうで、「いつなれるの?」と急かされるとか。「だから早く有名になりたいです。どんなこともやります!」とポジティブに述べてくれた。11月24日で25歳の誕生日。当日に高田馬場の「JetRobot」で生誕祭も開催する。「水着になっての撮影タイムも計画しています」とやる気も十分。Twitterなどで情報を確認しよう。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ