このページの本文へ

ASRock「H270 Performance」

Fatal1tyシリーズのH270搭載マザーがASRockから

2017年01月14日 23時49分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASRockから、Fatal1tyシリーズのH270チップセット搭載モデル「H270 Performance」が発売された。解禁日には間に合わなかったものの、同社製マザーボードでは従来から人気のシリーズで注目の1枚だ。

Fatal1tyシリーズのH270チップセット搭載モデル「H270 Performance」。OCをしないゲームユーザーにはピッタリの1枚

 ゲーミングモデルFatal1tyシリーズのATXモデル。12Kブラックコンデンサー採用や8フェーズの電源回路を備えるほか、カスタマイズ可能なRGB LEDイルミネーション機能を備える。

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×1、PCI Express(3.0) x4×1(x16形状)、PCI Express(3.0) x1×4。メモリースロットはDDR4-DIMM×4(DDR4-2400/2133、最大64GB)。

ストレージ機能はM.2スロット×2にSATA3.0×6と十分な仕様。高耐久PCI Expressスロットを備えるため、重量級VGAの搭載も問題ない

 オンボードインターフェースとして、ギガビットイーサネット(Intel I219V)、8chサウンド(Realtek ALC1220)、M.2スロット(Gen3 x4動作)×2、SATA3.0×6、USB 3.0×8などを装備。I/O部には、グラフィック出力機能としてHDMI、DVI-D、D-Subを搭載。

 価格は1万9224円。パソコンショップアークやドスパラ パーツ館、パソコン工房秋葉原BUYMORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中