このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

持ち運べる「GeForce GTX 1060/1070/1080」

GTX 1080/70/60を持ち運べ! NVIDIA"Pascal"ならG-Tune 「LITTLEGEAR」がオススメ!!

2016年08月28日 10時00分更新

文● ハイサイ比嘉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 すでにおなじみ、G-Tune「LITTLEGEAR」は、本体上部にハンドル(取っ手)を備えたコンパクトなMini-ITXマザーボード採用ゲーミングデスクトップだ。「持ち運びやすいデスクトップPC」として新開発されたもので、本体サイズは幅178×奥行395×高さ330mm(ハンドル含む)しかない。重量は約7.4kgだ(「LITTLEGEAR i310GA4」仕様より)。

G-Tune「LITTLEGEAR」(「LITTLEGEAR i310GA4」)

 今回は、NVIDIAの最新アーキテクチャ「Pascal」をベースにグラフィックスカード「GeForce GTX 1080」「GeForce GTX 1070」「GeForce GTX 1060」を搭載したモデルが登場したということで、改めてG-Tune「LITTLEGEAR」シリーズを見ていきたい。何度見ても練りに練られた筐体、よくできた製品だと感心させられるのだ。

「LITTLEGEAR」シリーズの主なスペック(Pascalベース搭載製品を抜粋)
製品名 LITTLEGEAR i310SA4(シルバーモデル) LITTLEGEAR i310GA4(ゴールドモデル) LITTLEGEAR i310PA5(プラチナモデル) LITTLEGEAR i310PA5-SP(プラチナモデル カスタム)
直販価格
(税別)
12万4800円 14万9800円 16万9800円 18万9800円
CPU Intel Core i7-6700(3.4GHz)
チップセット Intel H110 Express(Mini ITX)
メインメモリー 16GB(16GB) PC3-12800 DDR3L
グラフィックス機能 NVIDIA GeForce GTX 1060(6GB) NVIDIA GeForce GTX 1070(8GB) NVIDIA GeForce GTX 1080(8GB)
ストレージ 240GB SSD(SATA III/6Gbps) 256GB M.2 SSD(Samsung SM951シリーズ、PCI Express ×4接続)、2TB HDD(SATA III/6Gbps)
光学式ドライブ オプション
LAN機能 有線LAN(1000BASE-T)
インター
フェース
USB 2.0端子×4、USB 3.0端子×4、DVI-D端子、DisplayPort×3(DVI-HDMI変換コネクター付属)、PS/2
拡張スロット PCI Express x16(空き0)
ドライブベイ 2.5型シャドウ×3(空き2)、3.5型シャドウ(空き1)、スリムODDベイ/オープン(空き1) 2.5型シャドウ×3(空き2)、3.5型シャドウ(空き0)、スリムODDベイ/オープン(空き1)
サウンド機能 ラインイン、ラインアウト、ヘッドホン、マイク入力端子
キーボード・
マウス
オプション
電源 500W(80PLUS SILVER)
本体サイズ 本体のみ:約幅178×奥行き395×高さ298mm、ハンドル含む:約幅178×奥行き395×高さ330mm
重量 約7kg 約7.4kg 約8.2kg
OS Windows 10 Home(64bit)

マウスコンピューター/G-Tune

高い強度のハンドルで持ち運びがラクチン

 「LITTLEGEAR」筐体上部に備わったハンドルは、本体のフレームの倍の厚さ(1.6mm)の板金を使い、50kgまでの荷重に耐えられるという。本体フレームも、折り曲げ加工を施し強度を高めている。握りやすい形状のグリップには、表裏に細かなおうとつのテクスチャーが設けられ、滑り止めの加工処理も施されている。

ハンドルは本体のフレームの倍の厚さ(1.6mm)の板金を使い、50kgまでの荷重に耐えられる

グリップには、表裏に細かなおうとつのテクスチャーが設けられ、滑り止めの加工処理も施されている

 一般的なデスクトップPCの場合、身近な距離でも、持ち運ぶとなると両手で抱えるように持つしかないが、「LITTLEGEAR」の場合はこのハンドルにより片手だけで持って移動できる。ハンドルがあるだけでこんなにラクになるのかと思うほどだ。長めの距離の場合はさすがに台車などで運ぶことをオススメするが、その場合もハンドルのおかげで台車への積み卸し作業が相当に効率良くなる。なんらかのイベント会場に設置することをイメージしたデザインとなっているはずだが、短い距離でもデスクトップPCを移動させる機会がある方なら、「LITTLEGEAR」を検討することをオススメしたい。

側面のパネルは、軽量化のため金属メッシュおよび樹脂を採用。金属のサイドパネルに比べて15%ほど重量を軽減しているという

放熱・冷却性能、メンテナンス性は抜群

 デスクトップPCとして高い性能を発揮するための工夫も非常に見事だ。外気を取り込み放熱・冷却を効率的に行なえるように両サイドと底面にメッシュパネルを採用。しかも、金属メッシュおよび樹脂製サイドパネルを利用することで軽量化を追求し、金属パネルに比べて15%ほど重量を軽減しているという。また、底面のメッシュパネルもワンタッチで取り外せるなど、メンテナンス時の扱いやすさも細部まで追求されている。

外気を取り込み放熱・冷却を効率的に行なえるように両サイドと底面にメッシュパネルを採用

底面のメッシュパネルもワンタッチで取り外せる

マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

マウスコンピューター