このページの本文へ

すぐに使える! XperiaのTIPS集 第12回

フォルダーを使いこなしてアプリを素早く起動させるXperiaテク

2016年07月13日 10時00分更新

文● 中山 智 編集● ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Xperiaでアプリを起動させる方法はドロワー(インストールアプリ一覧)からアイコンをタップする方法と、ホーム画面にアプリのショートカットを配置してタップする方法があります。

 ホーム画面にショートカットアイコンを配置しておけば、ドロワーを起動させる必要がないのでラクチンですが、ひとつの画面に配置できるアイコンの数は決まっているので、あまり多くのアプリをそのままホーム画面に配置すると、それだけで画面上が一杯になってしまい、逆にわかりにくくなります。

ホーム画面にアイコンが多いとわかりにくい

 そこでオススメなのが、アイコンをフォルダーで管理する方法です。ジャンルごとや目的別にアイコンを管理しておけば、起動したいアプリのアイコンもすぐに見つかり便利。

アイコンを重ねてフォルダーを作成

 フォルダーの作成方法は、ホーム画面を長押しして編集画面に切り替えてから、アイコンをドラッグ・アンド・ドロップで、まとめたいほかのアイコンに重ね合わせます。すると自動で重ねたアイコンが入ったフォルダーが作成されます。いったんフォルダーを作ってしまえば、あとはそこにアイコンをドラッグ・アンド・ドロップしていくだけで追加可能です。

フォルダーからアクセス

 フォルダー内のアイコンをタップしたいときは、フォルダーをタップして、ポップアップでフォルダーの内容が表示します。あとは起動したいアプリアイコンを選ぶだけ。ドロワーやほかのホーム画面へスワイプして移動するよりも、すばやく目的のアプリにアクセスできます。

フォルダー名を編集

 フォルダーを開いたウィンドーにある鉛筆アイコンをタップすると、フォルダー名が編集可能。分かりやすいフォルダー名に編集して、より使いやすくカスタマイズしましょう。

追加するアイコンは16個以下がベスト

 ちなみにフォルダーに多くのアイコンを追加していくと、ひとつの画面では収まりきらずスクロールが必要となり、逆にアイコンを探しにくくなります。アイコンとショートカット名を1画面で完全に表示できるのは16個まで。そのため、1フォルダー16個までにおさえて管理したほうがオススメです。

※Xperia Z4 SO-03G/Android6.0で検証しました。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン