このページの本文へ

【ドコモ2016夏スマホ】Xperia XにGalaxy! そして下り最大375Mbpsに対応!第4回

防水防塵にMIL規格まで対応! 頑丈なarrows「arrows SV」

2016年05月11日 10時20分更新

文● スピーディー末岡/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 富士通製のarrowsシリーズと言えば、最新スペックに最新のテクノロジーを搭載したハイエンドモデルというイメージがあるだろう。今回ドコモから発売される「arrows SV F-03H」はお手頃に入手できることを前提としたミドルレンジモデルだ。

 スペックを見てみると、ディスプレーは5型(720×1280ドット)、CPUは1.2GHz動作のクアッドコア、メモリー2GB、内蔵ストレージ16GB。バッテリーは2580mAhだが、LTEの通信速度は下り150Mbps止まりである。

 最大の特徴は、防水・防塵に加え、アメリカ国防省が定めているMIL規格を14項目もクリアしており、見た目からは想像できなタフなスマホとなっていること。

 サイズは約72×144×7.8mm、重さは約140g。デザイン的に際立った部分はないが、夏モデルでは唯一ワンセグ用のアンテナを内蔵している。いざテレビを見る必要が生じた際に役立つはずだ。

 

カラバリのゴールド。最新のモデルでは唯一、ワンセグ用アンテナを本体に内蔵している

 そのほか、カメラはリアが1310万画素、フロントが500万画素。F値は2.0と明るめのレンズを搭載する。フロントカメラのレンズは広角85度なので、集団でのセルフィーも撮りやすい。文字入力にジャストシステムの「Super ATOK ULTIAS」を採用しているのも特徴。カラバリはゴールド、ブラック、ホワイトの3色。

文字入力はPCなどでおなじみのジャストシステム「ATOK」を、スマホ用にチューンしたものが採用されている
防水防塵だけでなく、MIL規格の14項目をクリアしているので、アウトドアでも積極的に使えるだろう
ドコモ「arrows SV F-03H」の主なスペック
メーカー 富士通コネクテッドテクノロジーズ
ディスプレー 5型IPS液晶
画面解像度 720×1280ドット
サイズ 約72×144×7.8mm
重量 140g台
CPU Snapdragon 410
1.2GHz(クアッドコア)
内蔵メモリー 2GB
内蔵ストレージ 16GB
外部ストレージ microSDXC(最大200GB)
OS Android 6.0
最大通信速度 下り最大150Mbps
LTE対応周波数 2GHz/1.7GHz/800MHz
キャリアアグリゲーション ×
VoLTE
無線LAN IEEE802.11n(2.4/5GHz対応)
カメラ画素数 リア:1310万画素(F値2.0)
/イン:500万画素
バッテリー容量 2580mAh
FeliCa
NFC ×
ワンセグ/フルセグ ○/×
赤外線通信 ×
防水/防塵 IPX5、8/IP6X
生体認証 ×
SIM形状 nanoSIM
連続待受時間(LTE/3G) 未定
連続通話時間(LTE/3G) 未定
カラバリ Gold、Black、White
発売時期 6月下旬

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン