このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

身長148cmにして驚異の90cm・Gカップ!! 話題の“RaMu教祖”にファン殺到

2016年05月10日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 渋谷などを拠点に活動する清純派グループ「KissBee」の研究生ユニット「KissBee ZERO」リーダーで、ツイッターのフォロワー数は15万人以上! 身長148cmにして驚異の90cm・Gカップを持つRaMuさんが、1st DVD「初めてのRaMuずっきゅん」(発売:イーネット・フロンティア/4104円)の発売記念イベントを5月8日、秋葉原のソフマップアミューズメント館で行なった。

 RaMuさんはアイドル活動をしつつ、動画共有サイトに投稿する映像がかわいいと評判に。“RaMu教祖”と呼ばれている18歳だ。現在発売中の「ヤングガンガン」の巻末グラビアにも登場していて、グラビア業界でも注目を集めている。そんな状況のなかで発売された1st DVDなので、イベントにも多数のファンが殺到した。

――DVDの撮影について聞かせてください。

【RaMu】2月上旬にサイパンで撮ってきたのですが、初めての海外。海がきれいで、もう1回行きたいと思いました。映像は見ていてちょっと恥ずかしかったのですが、いい作品になったと思います。

――気に入っているのは?

【RaMu】(うる星やつらの)ラムちゃんの格好をしたシーン。ここはボディーラインがきれいに見えているし、私の名前にもちなんでいるのでお気に入りです。

――セクシーなシーンは?

【RaMu】海辺で制服を着ているところです。脱いで水着になるところがセクシーに撮れました。一応、この撮影のときは現役の女子校生。いまの私だと、この制服はコスプレです(笑)。

――今後はどんなことをしたいですか?

【RaMu】グラビアをやりつつ、メディアに進出して、面白いタレントを目指したいです。憧れは鈴木奈々さんと菊地亜美さん。とにかく声が大きいと言われ、元気なキャラなのでよろしくお願いします。

 ちょうどKissBeeは、5thシングル「君と僕の夏の物語」のリリース記念イベントを東京、神奈川、埼玉などで行なっている最中。また、7月30日にはお台場のZepp Tokyoでワンマンライブを開催することが決まっている。グラビア展開にも期待したい。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ