このページの本文へ

5月30日発売

湖池屋、りんご味ポテチを京橋千疋屋に持ち込むも公認されず

2016年05月12日 13時17分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 湖池屋は「ポテトチップス りんご味」を5月30日から全国で発売する。予想実売価格は124円前後。

 国内産ふじを使用し、本物のりんごを感じさせる香りを追及するとともに、りんごならではのさっぱりとした甘さをポテトチップスで表現したという製品。

 湖池屋は「ポテトチップス トースト味」、「ポテトチップス 牛乳味」の発売も予定しているが、さらに朝の食卓に彩を添えたいとして、“みかん”に始まった湖池屋フルーツ系ポテトチップスの系譜を継ぐものとして開発。

 登場に箔をつけたいという思いから、老舗であることに加え「○○屋」であるという共通点があるということで、果物の老舗「京橋千疋屋」を訪問。しかし、結果的に京橋千疋屋からのお墨付きまでには至らなかったとのこと。残念だが当然、という気もする。

 それでも、湖池屋は「スナック市場における『ジャガイモベーション』を促進するため、今までになかった新しい味に挑戦する姿勢、果物の新たな魅力や可能性を広げた点に共感していただきました」とリリースで胸を張っていた。京橋千疋屋側からのコメントがないのが若干気にかかるが、なんというか、転んでもタダでは起きないメーカーである。

 フルーツ系ポテトチップスの新顔、りんご味。大いに注目したい。

訂正とお詫び:公開当初、タイトルと本文の一部に誤りがありました。訂正し、お詫び申し上げます。(2016年5月12日 15:00)


コジマ

1986年生まれ。担当分野は「なるべく広く」のオールドルーキー。生来の不器用さと心配性を周りからツッコまれつつ、原稿や取材などと格闘している。

人気の記事:
「カシオの1000円腕時計“チプカシ”を買う シンプルこそパワー」「なにこれヤバイ! 『パラッパ』『Rez』並の衝撃『PlayGround』」「【閲覧注意】オオグソクムシと幻のカニを食べる 高田馬場『米とサーカス』」

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧