このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ちょっと気になる! 小便利そうな周辺機器レビュー 第11回

実売6000円前後の当たり11acルーター「AirStation WHR-1166DHP2」

2015年09月08日 12時00分更新

文● 織野至

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
バッファロー「AirStation HighPower Giga WHR-1166DHP2」

バッファロー「AirStation HighPower Giga WHR-1166DHP2」

 毎年、堅調に進化を続けている割に更新優先度は、極めて低めな印象のあるブロードバンドルーターだが、取り巻く環境はすっかりワイヤレスになった。

 いまだメインPCだけは有線という主義はとても理解できるが、スマホやタブレット、ノートPCなどが増えてくると、どうしてもブローバンドルーター側の性能に左右されるため、それなりの製品を用意する必要がある。

 そこで今回は、バッファローの「AirStation HighPower Giga WHR-1166DHP2」をチェックしていく。

 発売は6月だが、BCNランキングによると8月の無線LAN製品で売り上げ1位となっている人気機種。実売6000円前後とロープライスに属するが、思いっきり使えるブロードバンドルーターだ。

11acやビームフォーミングにも対応して
MIMO×2も内蔵!

本体背面。WAN×1、LAN×4。後述しているが、コストカットのためLAN×4は10/100BASE-TX

本体背面。WAN×1、LAN×4。後述しているが、コストカットのためLAN×4は10/100BASE-TX

 本体のサイズは幅55×奥行き131×高さ159mm、重量は約265g。スタンドは取り外し不可能であるため、直立での設置になる。

 本体正面には状態を示すインジケーターがあり、背面にはモード切替スイッチとWAN×1、LAN×4、リセットボタン、電源ポートとあり、シンプルなデザインになっている。上記のように省スペースに対応するサイズであるため、置き場所についてはそれほど困らないだろう。

スタンド部は取り外し不可。また底面に貼られているシールはQRコードからセットアップに入れるQRsetup用のもの。このあたりからも、スマホやタブレットユーザーを狙ったものだとわかる

スタンド部は取り外し不可。また底面に貼られているシールはQRコードからセットアップに入れるQRsetup用のもの。このあたりからも、スマホやタブレットユーザーを狙ったものだとわかる

 スペックを見ていくと、対応する規格はIEEE 802.11b/g/n/a/ac。データ転送速度は最大866Mbpsとなっている。また、複数のアンテナを使用する「MIMO」(2×2)で通信速度のダウンを抑えつつ、子機の位置を判断して電波を適切に伝送する「ビームフォーミング」にも対応しており、ここ最近のトレンドがすべて詰まっているといってもいいだろう。

 セキュリティーは、WPA2-PSK(AES)、WPA-PSK(AES)、WPA/WPA2 mixed PSK(AES)、WEP(128/64bit)、Any接続拒否、プライバシーセパレーター、MACアクセス制限(最大登録数64)と、この面もしっかりしている。詳細なスペックについては下記表を見てほしい。

WHR-1166DHP2の主なスペック
対応無線LAN IEEE 802.11b/g/n/a/ac
伝送方式 直接拡散型スペクトラム拡散(DS-SS方式)
直交波周波数分割多重変調(OFDM方式)
単信(半二重)
無線LAN最大データ転送速度 866Mbps(IEEE802.11ac)
無線LANセキュリティー WPA2-PSK(AES)
WPA-PSK(AES)
WPA/WPA2 mixed PSK(AES)
WEP(128/64bit)
Any接続拒否
プライバシーセパレーター
MACアクセス制限(最大64台)
有線LAN(WAN側)規格 10/100/1000BASE-TX
有線LAN(WAN側)セキュリティー パケットフィルタリング
SPI
VPNマルチパススルー
有線LAN(LAN側)規格 10/100BASE-TX
端子数 4つ
本体サイズ 本体のサイズは幅55×奥行き131×高さ159mm
重量 約265g

(次ページに続く、「コストカットのため!? 有線は10/100BASE-TX」)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン