このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

はみ出し連発のGカップ、片岡沙耶が夏のセブで揺れて跳ねまくる

2014年10月16日 20時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 154cmの小さな体とベビーフェイスとアンバランスなGカップバストを持つグラビアアイドルの片岡沙耶さんが、4枚目のDVD「夏へ連れていって」(発売:竹書房/3800円)の発売イベントを、10月12日にソフマップアミューズメント館で開催した。

 3月末にセブ島で撮影してきた本作は、テニスをしたり、飴を舐めたりビーチで遊んだりと、正統派グラビアアイドルのイメージDVD作品。収録内容は、「全体的に、元気な片岡沙耶をお届けするといった内容となっています」と話す片岡さんだが、お風呂でガラスに胸を押し付けたり、セクシーな赤いカーディガン1枚になったりと、彼女の豊か過ぎる胸を強調するセクシーなシーンが満載になっている様子。

 撮影の思い出を聞いてみたところ「セーラー服を脱ぐシーンは、セブ島のホテルで撮影したんですが、回りに人が結構いたので、驚いていましたし、私も恥ずかしかったです」と話したほか、自慢のバストが揺れまくっている跳ねているシーンを挙げた。

 水着の面積に対して比較的動くシーンが多かったこともあり、撮影中は、片岡さん自身も最善の注意を払っていたというもののポロリを連発してしまったという。

 また、セブ島ではお肉ばかりを食べていたという片岡さんのマイブームは、お昼から学校の購買で購入してまで食べているという焼き鳥。焼き鳥がマイブームということは、誘ってくれる男性の存在について言及してみたのだが、「焼き鳥屋さんに連れて行ってくれる人はいないので、母親と一緒に近所の焼き鳥屋さんにいっています」と明るく答えた。

写真特集ページへ続く

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ