このページの本文へ

アスキースマホ総研 第4回

ノマドライターが解説! スマホ+テザリング使いこなし術

2013年07月02日 11時00分更新

文● アスキースマホ総研

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

バッテリー長持ちのモバイルルーター
USBテザリングは無線LANが混雑した場所で有利

カリー そういえばスピーディーさんは、テザリングよりはモバイルルーター派ですよね。テザリング対応のスマホを持っているはずなのに、なんでルーターも持っているんですか?

スピーディー ルーター派としては、まずバッテリーが持つ、スマホとバッテリーが別というのが大きい。スマホのバッテリーを使い尽くして、電話もできないというのは困るじゃん。逆にルーターのバッテリーを使い切っても、スマホのテザリングは可能。

スピーディーさんが普段持ち歩いているXiルーター。モバイルルーターのバッテリーサイズはスマホより大きいケースが多い

カリー バッテリーは自分にとっても問題ですが、そこでオススメなのがスマホとノートパソコンの間を無線LANではなくケーブルでつなぐ、USBテザリングです。パソコンとUSBケーブルでつないでいると、通信しながらスマホにも給電されるので一石二鳥。

ケーブルでつなぐUSBテザリングならば、無線LANが混雑している状況でも大丈夫

ドロイド あとASCII.jpの記者でもある自分たちの場合、仕事場であるIT系の発表会会場に行くと、モバイルルーターのアクセスポイントが無数に見えて、無線LANが極端につながりにくくなる。そんなときにもUSBテザリングは有利。

カリー USBテザリングは便利なんですけど、iPhone+WindowsパソコンではうまくUSBテザリングできないんですよ。ほら、iPhone側で機能をオンにして、スピーディーさんのWindowsパソコンにつないでもテザリングが機能しない。

ドロイド あー、それ去年の秋頃に話題になったよね。自分も1年前に悩んだわー。iPhone 5買ってすぐの頃に悩んだわー。

カリー なんですか、その遠回しに人を馬鹿にしたような態度は。

ドロイド それね。WindowsマシンにiTunesをインストールすればいいだけなの。

USBテザリング利用時の解説が簡潔すぎるが、WindowsユーザーはiTunesをインストールしておこう

カリー ええ!?

ドロイド 持ち運んで使うWindowsのモバイルノートは、iPhoneの同期用には使っていないという人はハマりやすいかも。でも、iPhoneのテザリング設定画面に「WindowsユーザーはiTunes入れてね」って書いといてくれればいいだけの話なのにね。

iPhoneと同期せずにテザリング機能を中心に使いたい場合は、このオプションをオンにしておこう

iTunesをインストールしたWindowsマシンで、iPhoneで[インターネット共有]をオンにし、ケーブルでつなぐとネットワークアダプターとしてiPhoneが表示される

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン