このページの本文へ

アスキースマホ総研 第4回

ノマドライターが解説! スマホ+テザリング使いこなし術

2013年07月02日 11時00分更新

文● アスキースマホ総研

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

テザリングの疑問を一挙解決するぞ!

テザリングの最大使用台数を超えるとどうなる?

カリー テザリングの素晴らしさは大体説明できたと思うので、テザリングについて前々からいくつか不思議に思ってた部分を今回の機会で解決してみようかなと。たとえば、スマホのスペック表で「テザリング(最大10台まで)」とか、よく書いてあるでしょ。10台もつなげる人いるのかな。

スピーディー 飲み会やオフ会とかで仲間が一ヵ所集まった場面ではあるかもね。じゃあ、ドロイドさんの「GALAXY S4」で試しに10台つないでみますか。タブレットやゲーム機をとにかく持ってきたので。

パソコンやゲーム機を一斉に1台のスマホに接続する

ドロイド 壮観ですねー。でも、なんというか普通につながるし、一斉に通信しても特に問題ないですね。スマホがすごく熱くなったりもしない。イマドキのスマホの性能からすれば、すごく重い処理ってことでもないんでしょう。

カリー じゃあ11台目……えーとアクセスポイントにつながらない。うーん、10台までは普通につながるが、11台目はつながらない。10代のうち1台の接続を切ると、もう1台つながるようになりました。なんだか微妙な結論ですね。

スピーディー 微妙というか、当たり前なだけじゃんか! 友だちが多い人はテザリング可能な台数が多いスマホがいいのかも。でも、我々のような非リアにはあまり関係ない話ですね。

カリー 自分も一緒にしないでください!

キャリアごとにテザリングの機能差はある?

カリー ドロイドさんは主要3キャリアのスマホのテザリングと、WiMAXルーターを使っているようですが違いってあるんですか?

ドロイド 大きな差は実はないですね。ただ、前述したように、自分とスピーディーさんはホテルやビルの中で行なわれる発表会に行く機会が多い。そんなとき、建物の中にも電波が入りやすくて「プラチナバンド」とも呼ばれる、800MHz帯の周波数でLTEを提供しているauのAndroidスマホは切り札的な存在かと。

 それからiPhoneは、これまで使ってきたAndroidスマホと比べて、USBテザリングがとても安定している印象。WiMAXはデータ通信量に制限が設けられていないのが魅力的。

カリーさんが今も愛用している「HTC J ISW13HT」。+WiMAXに対応したスマホだ

スピーディー ドロイドさんと自分の場合は、出先からASCII.jpを更新するのに社内システムにアクセスすることが多い。その際にVPN(PPTP)が必要。でも、ドコモのスマホでテザリングした場合は、接続先が必ずspモードになって、VPNが通らない。他社はいずれも使えるようになったのに……。

ドコモスマホのテザリングはPPTPが通らないspモード接続に固定されるのが残念……

カリー へー。細かな違いがあるもんなんですね。

テザリング中に通話の着信があったらどうなる?

カリー では、つづいてテザリング中に電話がかかってきたらどうなるかですが……。あっ、普通に呼出音が鳴った。

テザリング中でも当然ながら音声通話の着信は可能

スピーディー アナログモデムの時代じゃないんだから! 電話が取れなきゃ困るでしょ!

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン