このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

アスキースマホ総研第67回

盛り上がるスマホ春商戦! スマホの料金をあらためて考えるぞ!

2016年03月31日 11時00分更新

文● アスキースマホ総研

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
今回はスマホを使いこなす上で一番気になる料金関連のトピックをお届け

今回はあらためてスマホの料金について語る!

ドロイド 今回はあらためてスマホの料金を考えていこうと思います! 月5000円以下の料金プランに、春商戦ならではの学割、そして格安SIMといろいろな話題があります。

スピーディー 人生においてお金は大変に重要! ところでカリーさんは、スマホの料金は毎月いくらくらい払ってるの? 節約しようとか考えたことあるの?

カリー あんまり考えたことないですね。iPhoneは2台持ちなんですけど、それぞれ6000円ずつくらい? まあ特に高くも安くもないような。標準的なんじゃないのかなあ。多分。

「スマホの料金? あんまり深く考えたことはないね(キリッ」。……それでいいのか、カリーさん!

スピーディー 端末を一括で購入していたら、標準的なところだね。でも、節約とかあんまり考えないと言っている割に、お金がないとか、カード止められたとか、いつもそんな話してるよな!

カリー 節約とかあんまり考えないから、お金が残らない。理屈はバッチリあっている(キリッ。それからワタクシ、節約とかあまりしないので、常に大変に優良な顧客であると強く自負しています!

ドロイド それは確かに正論だ! というか、案外冷静に自分を分析してたんだね……。まあいいや、最近のスマホ料金の状況をいろいろと見ていこう。

この春話題のライトユーザー向けプラン
月1GBでスマホは使いこなせる?

ドロイド 1つ目の話題は昨年に開催された総務省のタスクフォースに基づくライトユーザー向け料金プラン。月5000円以下の料金を各キャリアが投入してきました。

総務省のタスクフォースで示された方向性のとおりに、ライトユーザー向けの月5000円以下のプランが各社から発表された

スピーディー ライトユーザー向けだから、データ通信が月1GBだったり、月5GBを家族でシェアしたりなんだよな。現実的にスマホユーザーにとってそれで足りるかと言えば……。これまでも月2GBのプランは各キャリアは用意していたわけで。

ドロイド じゃあ詳しいプランの内容は下の囲みで説明します。

ドコモは家族3人でのデータ通信シェアで1人5000円以下に

 ドコモは家族でデータ通信を分け合う現行プランをそのままに、ライトユーザー向けに月5GBのデータ定額を新たに追加することで、3人家族で1人あたり月5000円以下を実現した。

家族3人の合計が月1万3500円となることで、1人あたり月5000円以下を実現

 具体的には家族で通信量をシェアする「シェアパック」に、月5GBの「シェアパック5」(月6500円、以下すべて税抜)を追加。これに従来は15GB以上のシェアパックでのみ可能だった、1回5分以内の通話が定額の「カケホーダイライトプラン」(月1700円)を組み合わせ可能にすることで、3人家族の合計で月1万3500円に抑えられる。3人で月5GBの通信量は少なく感じるが、ほとんどデータ通信を利用しない家族がいるならば現実味はあると言える。

auとソフトバンクは、月1GBのデータ定額を追加

 auとソフトバンクについては比較的近い内容で、新たに月1GBのデータ定額を追加。ドコモと同じく、1回5分以内の通話が定額の「スーパーカケホ」「スマ放題ライト」、さらにISP料金を加えても、月4900円となっている。

 またauでは、対象の固定回線を利用することで適用される「auスマートバリュー」がこの料金に対しても組み合わせられるというメリットがある。ただ、両キャリアとも1GBのデータ定額時は「毎月割」「月月割」といった毎月の料金への割引は適用外となるので、その点には注意が必要だ。

auのデータ定額1とスーパーカケホの組み合わせでは、月4900円~。auスマートバリューの適用も可能だ

カリー データ通信が月1GBじゃ正直足らないです! 俺なんか月7GBのデータ定額で契約しているiPhoneを2台持っているのに、月半ばくらいで使い切ることがあるんですよ!

ドロイド だから、そんなに通信量を何に使っているの?

カリー ノートPC+テザリングで外出先でもネットの動画を見ています! 1日1GB使ってしまうこともあります。

「ノマドワーカー(死語)ですから」と言いつつ、実は昼間は仕事をしているかのようで、喫茶店(「喫茶室ルノアール」が好み)でダラダラと動画を見ていることが多いカリーさん。どうりで通信量が足らないわけだ

ドロイド そんな使い方だと、当然すぐに足らなくなるよね……。でも、そんなカリーさんはモバイルルーターを契約するのが現実的では? 自分はスマホは月5GBのプランを契約をしているのですが、実際に使うのは大体月2GB。逆に言えば月1GBではまず足らないし、月2GBのプランではやや不安、それで結局月5GBで契約している。auだけは月3GBのプランも用意されているけどね。

スピーディー 俺も毎月3~4GBくらいだから、契約内容はドロイドさんとほぼ同じ。テザリングはあまりしなくて、動画もさほど見ないなら、利用する通信量は同じくらいになるよね。スマホはほぼメールとLINEだけ、家ではWi-Fiという人ならば、月1GBで収まる可能性はあるけど。

ドロイド その意味では、月5GBを家族でシェアするドコモのプランは家族の使い方次第で足りるかもしれない。あとauの場合は、月1GBのプランでもauスマートバリューでさらに割引されるのがうれしい。

カリー でも月1GBでスマホを使いこなすのは、やっぱり現実的ではないような気がするなあ。

ドロイド 確かにそうですね。ただ、そもそも論を言うならば、「ライトユーザー向けで月5000円以下」という総務省の設定自体に無理な部分があったようにも感じます。

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン