このページの本文へ

エナジードリンク16本一気飲み!マジ効き過ぎた!【後編】

2013年05月06日 14時00分更新

文● 藤山哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

実際にドリンクありなしで体力が変わるのか!?

 さて、ここまでなんの疑問もなく、体力系に効果があるとしてきたが、本当に効果があるのかどうかやっぱり疑問に思えてしょうがない。すべてのドリンクで試すと死亡フラグ確定なので、ここではMonster Energyを飲んだ前後でダッシュのタイムを計ってみた。

エナジードリンクを飲まなかったときと、飲んだときのタイムを計る

 実験方法は、シラフの状態で50mを猛ダッシュしてタイムを計り、その後ドリンクを飲用後30分待機して体にエネルギーをみなぎらせる。この状態再びダッシュのタイムを計ったのが、次の結果だ。

ドリンクを飲む前
11.65秒
Monster Energy飲用後
12.32秒

 っておいっ! ドリンク飲んだ後のほうがタイム悪いじゃん! そもそも50mダッシュで11秒って基本的な運動能力が低すぎる! この時点で「体力系は自己暗示なんじゃねーの?」という疑惑がもくもく沸いてきたが、この実験をした時点ではMonster Energyが神経系に効くというのが判明していなかった。瞬発力強化のRAIZIN、SHARK、BEAST EYEなら結果が変わっていたかもしれない。とでも言っておかないと、これまで苦労して飲んだ人体実験が水の泡になりかねない(笑い)。

 それ以前に被験者の編集S岡は、今年37歳でお腹のでっぱりも気になってきたお年頃なのだ。ドリンクを飲む前の猛ダッシュでバテてしまって、エナジードリンクを飲んで30分しても体力が回復しなかったというオチになってしまった。

 ということで、より正確な実験は、物好きな読者各自で行なって欲しい!(と言っておけば、だいたいキレイにまとまるハズだ!)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ