このページの本文へ

エナジードリンク16本一気飲み!マジ効き過ぎた!【後編】

2013年05月06日 14時00分更新

文● 藤山哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

トレッキングや長期戦向けには
burnやREAL GOLDもオススメ

 スポーツには瞬発力が求められるものもあれば、マラソンのように持久力が求められるものがある。仕事の場合は、荷物の運搬や土木など持久力を求められるものが多い。このように運動能力を長時間キープしたい場合に摂取したいのは、次のドリンクだ。

 表を突き抜けているのはPOWERFULアミノ酸だが、含有量はBCAA全体で500mg。テレビなどでもよく耳にするアスパラギン酸は、REAL GOLDに配合され持久力を高めてくれる。burnにはBCAAのうち持久力と高めるバリンが配合されている。

POWERFULアミノ酸とREAL GOLDは、持久力を高める際に飲むべし!

 POWERFULアミノ酸のBCAA500mgのうち、どれだけがバリンなのかは不明だが、今日は一日力作業という場合は、burn、REAL GOLD、パワフルアミノ酸のどれを飲んでおくといだろう。

その一瞬に力が欲しいときは
RAIZIN、SHARK、BEAST EYE

 短距離走や落とせない1セット、ナイトライフや仕事の仕上げといった短期型のパワーアップは、イノシトールという成分とビタミンB1が効くという。

 イノシトールで比較してみるとと、RAIZINとSHARKがスバ抜けている。ビタミンB1で見てみると、BEAST EYEとSHARKが優勢だ。

 さて、一瞬が勝敗を決めるとなると、さらに求められるものがある。それは前編で紹介した「集中力」に他ならない。前編ではナイアシンを多く含むRAIZIN、SHARK、BEAST EYEらが集中力を高めると紹介したが、これは偶然ではなく、必然的に瞬発力を補うエナジードリンクとしているためだろう。

イノシトールを多く含むRAIZINとSHARKは一瞬にかける!

ビタミンB1の多く含まれるBEAST EYEも同様の効果が期待できる

スポーツの後や仕事や勉強終わりはDRIVE、ROCK STAR
REAL GOLD、POWERFULアミノ酸でキメる!

 前編からここまでは、スポーツや仕事、勉強の前に飲むエナジードリンクを紹介してきた。エナジードリンクには疲労回復の効果もあるという。

 ただし、直前に飲んだエナジードリンクの効果が残っている場合(飲用から1時間半以内)は、二日酔いの迎え酒のようになってしまうのでオススメできない。ここでは効果が切れたあとに飲んだことを想定しておこう。

 疲労回復成分は多々あるようだが、ポピュラーなのがビタミンB6だ。これで比較するとSHARKやDRIVEが効くようだ。また、前述したBCAAには疲労回復成分(イロイソシン)も含まれており、これを配合するburnやPOWERFULアミノ酸もよさげ。ほかにはガラナやイミダゾールジペプチド、アスパラギン酸にも疲労回復効果があるということなので、ROCK STAR、REAL GOLD、POWERFULアミノ酸も候補に挙がってくる。

ビタミンB6で選ぶならDRIVEとSHARK

プロアスリートも認めるBCAAならburnとPOWERFULアミノ酸

ROCK STARやREAL GOLDにも体力回復成分が含まれる

 それぞれの成分がどれほど回復効果があるかが判断できないので、各成分の含有量ナンバーワンをリストアップすれば、POWERFULアミノ酸が本命で、ROACK STARとREAL GOLDが同順2位という感じか? ラストはビタミンB6のみの含有量が多いDRIVEとなるだろう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ