このページの本文へ

1万5千円以下から買える! 全部入りの高性能7型中華タブ

2012年09月06日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 高解像度IPS液晶やBluetoothなど豊富な機能を兼ね備えた、中国Ainol製7型Androidタブレット「NOVO7 Fire」が登場。aPad専門店にて1万6980円(店頭価格/通販価格は1万7980円)、東映無線ラジオデパート店にて1万4980円で販売中だ。

高性能ながら1万円半ばで買えてしまう7型タブレット「NOVO7 Fire」登場。高解像度液晶や周辺機能の充実ぶりが魅力だ

 アキバでも人気の高いAinol製タブレットが登場した。メーカーが「Super IPS」と呼称する、1280×800ドットの美麗な液晶ディスプレーを採用するのが特徴のニューモデルだ。そのほかの仕様も、Bluetoothや5000mAhの大容量バッテリー、500万画素のカメラなど充実した周辺機能を搭載し、“全部入り”ともいえる高いスペックを誇る。

 マグネシウム合金を使用する筺体も隙のない作りで、完成度も非常に高い。動画鑑賞などのメディア用途に7型タブレットを活用したいというユーザーには、新たな本命候補が現れたといえそうだ。

背面はマグネシウム合金を使用した高級感ある作り。中華タブレットとしては高性能な、オートフォーカス機能付きの500万画素カメラを搭載する
側面にはminiHDMI端子やmicroSDスロットをはじめ、各種インターフェイスが並ぶ。タブレットでは珍しく、アプリを使用したライト機能も搭載している

 なおCPUはデュアルコアのAMLOGIC「AML8726M-6 1.5GHz」、メモリーはDDR3 1GB、ストレージ容量は16GBを搭載。外部ストレージには最大32GBのmicroSDHCが利用可能。OSはAndroid 4.0だ。

 本体サイズは幅186.6×奥行き126.9×高さ10.6mmで、重量は336g。前述のBluetoothやカメラ機能のほか、IEEE 802.11b/g/nの無線LANに対応する。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン