このページの本文へ

コスパ最強クラス! 7980円のデュアルコア中華タブレット

2012年08月30日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デュアルコアCPUを搭載する高性能機ながら、7980円で買える中国ONDA製のオトクな7型Androidタブレット「V701 DualCore」が東映無線ラジオデパート店で販売中だ。

“7980円タブレット”にデュアルコアの高性能機「V701 DualCore」が登場。販売店によれば在庫は潤沢とのこと

 デュアルコアCPUと1GBのメモリーを搭載する最強のエントリーモデルが登場した。これまでも同様の価格帯の製品はいくつか発売されているものの、今回登場したV701 DualCoreは格段に高性能だ。ただし、解像度は800×480ドットと多少低めに抑えられた割り切り仕様になっている。その点に妥協できるのなら、コストパフォーマンス面ではまさに最強といえそうだ。

Samsungの「GALAXY Note」を凌駕する高いスペックが魅力。ブラウジングのレスポンスも非常に速く好印象だった。なお、ラインナップはブラックの1モデルだ

 CPUはAMLOGIC「AML8726M-6 1.2GHz」(最大1.5GHz)で、メモリーはDDR3 1GB、ストレージ容量は8GB、外部ストレージに最大32GBのmicroSDHCが使用可能。ディスプレーは7型の静電容量式タッチパネル(800×480ドット)を採用し、フロントに30万画素のカメラを実装する。搭載OSはAndroid 4.0。

 本体サイズは幅186×奥行き120×高さ11.9mmで、重量は326g。miniHDMI、miniUSB(ホスト対応)、3.5mmミニジャックなどの各種インターフェイスを搭載。IEEE 802.11b/g/nの無線LANに対応する。

フレームは現行機種としてはやや厚めの約12mm。安価ながらHDMIなども削られることなく実装されているのはウレシイ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン