このページの本文へ

2コアCPUで1万円強! お買得感抜群のAndroid 4.0タブ

2012年07月19日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 IPS液晶とデュアルコアCPUを搭載しながら、1万円前半という格安価格が魅力のAndroid4.0タブレット「ICOU7」が東映無線ラジオデパート店に入荷している。メーカーは中国のICOOで、販売価格は1万1880円だ。

片手でも持ちやすい!スリムで速くてしかも安い、要チェックな7型Android 4.0タブレット「ICOU7」が登場

 先週“価格破壊”的タブレットとして紹介した「N70 DualCore」に匹敵する、キラー級のAndroidタブレットが販売中だ。

 動作クロック1.2GHz(最大1.5GHz)のデュアルコアCPUであるAMLOGICの「AML8726M-MX」と、DDR3 1GBのメインメモリー、広視野角で表現力豊かなIPS液晶を搭載しながら、1万円台前半の価格設定は非常に魅力的といえる。

 フレームはつや消しの金属素材を使用した高級感のある仕上がりで、手触りもよく好印象。スリムで難なく指が回るため、片手持ちも苦にならない。重量も335gと軽量なため、扱いやすいタブレットを探している人は要チェックだ。

IPS液晶&デュアルコアはもう普通なの?と思ってしまう最近の中華タブレット。金属素材のフレームを採用するものの、重さは335gと軽くて扱いやすい

つや消し仕上げで高級感はなかなか。厚さ1cmを切る薄型デザインの側面には各種インターフェイスや操作ボタンが並ぶ

 ストレージ容量は8GBで、最大32GBのmicroSDHCカードが使用可能。フロントに130万画素のカメラを搭載するほか、ホスト対応のmicroUSB端子を備える。外形寸法は幅191×奥行き124×高さ9.9mmで、IEEE 802.11b/g/nの無線LANに対応する。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン