このページの本文へ

International CES 2012特集 第8回

最新タブレット&スマホをDigital Experienceで触った!

2012年01月12日 15時12分更新

文● 塩田紳二

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 International CES 2012期間中に開催された独立系イベント「Digital Experience」も、IT/家電業界の各社が製品や試作機を展示披露する場である。ここでは、写真を中心にその模様をレポートしたい。

最新タブレット端末やWindows Phoneにも触り放題

米国で発売されるサムスン「GALAXY Tab 7.7 LTE」。高速データ通信規格であるLTEに対応し、中身を新たにした7インチのGALAXY Tab

写真手前が米国版「GALAXY Note」で、奥がEU版。発売されたのはEU圏が先だが、米国版はLTEに対応しているだけでなく、デザインなども若干変更されている。また、バッテリーも大容量のものに変更されているという

Tegra 3搭載タブレットの「一番乗り」という、ASUSTeKの「EeePad Transformer Prime」。形状などは現行機と同じだが、CPUがTegra 3になっている。デモで動作していたOSはAndroid 3.2で、「ICS」(Ice Cream Sandwitch、Android 4.0)ではなかった

1.2GHzの「OMAP4」をCPUに採用する、モトローラの「DROID XYBOARD」。10インチと8インチの2モデルある。2011年末の発売で、現在搭載されているのはAndroid 3.2だが、4.0(ICS)へのアップグレードが予定されている。モトローラはグーグルの子会社となり、OMAPはICSのリファレンス設計に使われたということから、もしかしたら一番ICSに近い位置にいるタブレットかもしれない

クアルコムは、新しい「Krit」コアを採用した「Sanpdragon S4」の実働デモを披露。2011年末に動作しているプロセッサーを搭載した試作機である。試作機にはデュアルコア版のS4が搭載されており、Android上でゲームアプリケーションを動作させていた

 CES会場ではノキアブースにしかなく(マイクロソフトブースにはない)、そのうえケースの中に納められていて自由に触れないノキアのLTE対応Windows Phone「Lumia 900」。だがDigital Experience会場では、手に取ることができた。ディスプレーは4.3インチの有機ELパネルで、カールツアイスレンズを採用したカメラを背面に装備している。大画面かつ動作も軽快なWindows Phoneだが、日本では発売されるのだろうか?

ノキアのWindows Phone 7端末Lumia 900(右)と同800。Lumia 800は2011年に米国で発売されており、900が今回新たに発表された

旅客機内のインターネット接続を
安価に実現する変わり種

 日本ではまず見かけない変わり種としては、米国の国内線旅客機内でインターネット接続サービスを提供しているGOGO社の出展が目に付いた。旅客機に搭載する機器があったので、通信方式などを聞いてみたところ、「ATL」(Air To Land)と呼ばれる技術を利用しているとのこと。人工衛星と地上との通信につかわれていた通信技術を、ベースにしたものだという。

米国内の国内線で無線LANによるインターネット接続サービスを行なっているGOGO社のブースには、航空機に搭載される機器が展示されていた

 この方式の地上局を飛行機の空路沿いに配置すると、双方向での通信が可能になる。そのうえ人工衛星ほど遠方と通信するわけではないので、アンテナなども小型化できるという。ひとつの基地局は半径200マイル程度のカバーレンジを持つが、地上に基地局を設置する必要があることから、国内線でのサービスに限定されるのだという(海の上には置けないわけだ)。それでも通信衛星を使った方式に比べると、高速化が可能で遅延も少ない、という特徴がある。

 ちなみに今回のDigital Experienceは、昨年よりも出展社が増えている。こういうところからも、米国の景気が少しづつ回復しているのがうかがえる。昨年までイベントの出展者は、縮小傾向にあった。景気が悪くなるとイベントなどへの参加は、真っ先にコスト削減の対象となる。そのことを考えると、企業がイベントに出展できる程度に米国経済が回復してきたことが実感できる。

 こうした雰囲気がつかめるというのも、インターネットが発達して情報などがすぐに手に入る現在でも、わざわざ海外取材にいくメリットのひとつ、というわけだ。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン