このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

21歳新人・佐々木心音、Amazonで1位を獲得したボディ!

2011年09月20日 18時30分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今年からグラビア活動をスタートさせたばかりの佐々木心音さんが、セカンドDVD「ココロのネイロ」(発売:エスデジタル/3990円)を発売。17日に秋葉原のソフマップアミューズメント館で記念イベントが行なわれた。

 佐々木さんは、ファーストDVD「ココにいるネ」を5月に発売したのだが、いきなりAmazonのアイドルDVDランキングで1位を獲得。きれいなボディラインや限界ギリギリの露出が新人でありながらすごいという評判になった。今年で21歳。グラビア活動をする前は舞台などを中心に活動していたというが、すっかり人気者になっている。

――評判のよかった前作に比べて、今作にはどんな印象を持っていますか?
【佐々木心音】撮影はセブで行なっているのですが、前作よりもさらにレベルアップしました。タイトルも『ココロのネイロ』ですから、自分自身をいろいろ奏でています。

――ファンに見てもらいたいシーンは?
【佐々木心音】露出的にも限界ギリギリだと思うのですが、カーテンに包まれて天女みたいなイメージになっているシーンがお気に入りです。

――自分のチャームポイントは?
【佐々木心音】人によって言うことはまちまちなのですけれど、グラビア活動をして自信が持てたのでお尻だと思っています。

 現在は撮影会をやったり、グラビア各誌に出ているが、10月8日にはABC朝日放送「このへん!! トラベラー」に出演する予定。また、次回作のDVDもすでに撮影していて、11月の発売を待つばかりだそう。20歳を過ぎてデビューした後発の新人としては、各方面から期待のかけられいてる存在だ。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ