このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

Fカップのカリスマブロガー“みおチョリ”、フォーク曲げも見せる!!

2013年02月13日 18時40分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ブログのアクセスは1日10万件。東海テレビ/フジテレビ系「モメる門には福きたる」にもレギュラー出演中のさくま心央さんが、ファーストDVD「心央といれば…」(発売:イーネット・フロンティア/3990円)を発売! 10日に記念イベントが秋葉原のラオックスアソビットシティで行なわれた。

 競艇選手の父とモデルの母のもとに生まれたというさくまさんは、福岡でモデル活動をしていた経歴を持ち、タレントを目指して上京。昨年は日テレジェニック2012にもエントリーするなど、グラビア活動もスタートさせた。来月で25歳になるが、元気でかわいい笑顔が印象的。ニックネームは“みおチョリ”という。

 ファーストDVDのロケはグアム。最初は天候に恵まれず、現地でてるてる坊主を作って祈ったら、翌日から晴れて「念願の海で撮影ができました」とのこと。胸がFカップあり、全体的にそこに注力したシーンが多い。「普段の明るいみおチョリと違って、色っぽいところが見られます。彼氏になったつもりで楽しんでもらいたいです。水着でダンスするシーンは頑張ったので特に注目してください」とPR。

 それ以外の見どころとしては、スクール水着姿を挙げてくれて、「白いレースで作られていて、アイドル的な雰囲気が出ているのでおすすめです!!」とニッコリ。ぬいぐるみと遊ぶシーンがあったりとか、かわいい部分も楽しめる点もアピールした。

 取材途中からは特技だというマジックの腕前も。フォーク曲げなのだが、根本を曲げてみたり、まっすぐに戻してみたり、先端部分を折り曲げたり……。巧みなテクニックを報道陣の前で見せた。DVDの映像の中にも水着でマジックに挑戦するシーンがあるので要チェックだ。

得意のフォーク曲げ報道陣に見せるさくまさん

 一人前のタレントになるため、今後も芸能活動を頑張っていくというさくまさん。「グラビアもいろいろ挑戦したいです」と抱負。スタイルもいいし、キャラも立っているし、マジックも上手。思いもよらぬところから、突然ブレイクしそうな可能性を秘めた子である。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ