このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

「制服はいつでも着ます!」 篠崎愛が女子高生ラストDVD発売!

2010年06月21日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 あどけない顔とド迫力のボディを持ち、グラビアでは圧倒的な人気を誇る篠崎愛さんが、DVD『桜サクコロ』(発売:彩文館出版/3990円)の発売記念握手会を12日、秋葉原のソフマップアミューズメント館で行なった。

 篠崎さんは今年の3月に高校を卒業。高校時代は、この年代でしっかりグラビアができるライバルがほとんどいなかったことから、ほぼ独占状態で各誌をにぎわせてくれた。現在は芸能活動に専念している。DVDは2月上旬に山梨、3月上旬に伊豆で撮影されていて、高校生としてはラスト映像。桜の前で制服を着ているシーンなど、卒業式をイメージさせるシーンも入っている。

――作品を通して、気に入っているシーンは?
【篠崎愛】弓道のシーンです。すごく寒かったのですが頑張りました。矢が的に当たっているのかは見てのお楽しみです。

――高校生ラスト作ですが、制服などはこれからも着たいと思いますか?
【篠崎愛】いつでも着ます! コスプレになるかもだけど……(笑)。

――芸能活動に専念していますが、これから何か挑戦してみたいことは?
【篠崎愛】やっぱりもう1回CDを出したいと思います。

 あどけなさは相変わらずだが、以前よりも顔立ちが大人っぽくなっており、これからもグラビアで第一線の活躍が期待できると思う。今後の予定については、8月18日から池袋のシアターグリーン BIG TREEで舞台『いい日リストラ』に出演が決定しているという。主演は元・モーニング娘。の保田圭さん。詳細な情報はこれからの発表となるが、今夏は演技での活躍が見られそうだ。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ