このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ガラケーはやっぱりスゴイ! ケータイの機能をとことん調べてみた第13回

ケータイの待受画面にはどれだけ情報を表示できるか?

2010年04月12日 16時00分更新

文● 小林 誠、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 時計に歩数計、ウィジェットにショートカット、ニュースのテロップ、さらにはドコモのiコンシェルではマチキャラまで。ケータイの待受画面に表示できる情報は非常に多くなっている。では情報を目一杯載せたら、待受画面はどう見えるのか。見づらいかもしれないが、キレイに情報を並べればかなり便利になるかも、と思い試してみた。

3キャリアのケータイ待受画面の情報数をチェック

 今回は以下の3台のケータイを使って試してみた。テストは各ケータイの待受に表示できる機能すべてを有効にして、さらに待受に表示する画像も実用的なカレンダーを探して表示し、その種類・数を見た。ここでいう待受画面とは“ケータイを開いた(起動した)ら最初に表示される画面”を指している。待受画面の切り替え機能がある場合や、クイックメニューを呼び出せる場合、それらの画面は“第2の”待受画面と考えることにした。「バッテリー」「電波状態」といった、画面上に常時表示する情報は除外している。

●NTTドコモ「SH-03B
●au「CA003
●ソフトバンク「940N

SH-03B CA003
NTTドコモ「SH-03B」au「CA003」
940N ソフトバンク「940N」

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン