このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ガラケーはやっぱりスゴイ! ケータイの機能をとことん調べてみた 第19回

ケータイのデータどれだけ預かってくれますか?

2010年05月31日 16時00分更新

文● 小林 誠、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ケータイを長く使っていると気付かないうちに、大量のデータを貯めていることがよくある。最近はカメラ機能も高画素化が進んでいるし、アドレス帳は整理しないで登録し続ける人も多いだろう。このままでは増えていく一方だ。またケータイメールなら、一定の数を超えると古いメールは削除されてしまう。そこで便利なのがバックアップ機能だ。ローカルのmicroSDカードに保存する方法もあるが、各キャリアの専用サーバーにアップするサービスでは、データをPCからも使えたりとさらに便利である。

バックアップしやすいケータイを選ぶ

 用意したケータイは3台。ここで重要なのがどの程度バックアップサービスに対応しているかだ。特にドコモの「ケータイデータお預かりサービス」は機種によって、預けられるデータの項目数に差がある(参考URLはここ)。今回紹介する「N-02B」は最も多くの項目を預けられる機種ということでピックアップした。

●NTTドコモ「N-02B」 サービス名:ケータイデータお預かりサービス
●au「CA003」 サービス名:au one My Page
●ソフトバンク「940N」 サービス名:S!電話帳バックアップ

NTTドコモ「N-02B」

au「CA003」

ソフトバンク「940N」

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン