このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

日テレジェニック2009の小池唯、新年にふさわしい振り袖姿で握手会に登場!

2010年01月12日 19時30分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 人気アイドルの登竜門のひとつ「日テレジェニック2009」メンバーとして活躍中の小池唯さんが、DVD『ぜ~んぶ、ゆぃ』(発売:ワニブックス/3990円)の発売記念握手会を9日、銀座の福家書店で行なった。

 小池さんは「ミスマガジン2008」のセミファイナルまで進出してGyaO賞を獲得。その時にソロでイメージDVDなども発売している。2009年は日テレジェニックに選ばれたほか、ミスマガジン2008で同時にGayO賞を獲得した奏木純さんとユニット「Tomato n'Pine」を結成。ミニアルバムなどをリリースするといった歌手活動も。現在はフジテレビ系「プレミアの巣窟」にレギュラー出演中である。

 発売されたDVDでは、初めてのストーリー仕立ての映像に挑戦。上京していた沖縄の女の子が夏休みに地元に帰ってきて、男の子と一緒に過ごすという展開となっている。「ストーリー風の撮影は新鮮でした。デートしているような感覚で見てほしいと思います。特にピンクの水着を着て、ホースで水をかけて遊んでいるところが楽しかったです」と撮影のエピソードを交えてコメント。

 新年最初のイベントということで、会場には艷やかな振り袖姿で登場。新年に振り袖を着ている芸能人をテレビで見ていて、いつかは自分もやってみたいと思っていたそうだ。「朝7時半に起きて、8時にメイクして、それから気付けをしてもらったんですよ。すごく嬉しいです」と着てみた感想を語っていた。

 2010年の抱負については、清涼飲料水などのCMに出てみたいとのこと。お正月は2日から6日までオフで、田舎に行って鍋を食べたり、初詣でおみくじを引き、2年連続で大吉が出たなど、縁起のいい話なども聞くことができた。3月で高校を卒業することもあり、「もっと大人になりたいと思います」とも。グラビアでも日テレジェニック2009としての活動を継続しており、目にする機会が増えると思われる。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ