このページの本文へ

2010年新春アニメ特集 第1回

年越しの前に新作チェック! 新春アニメ大特集!【第1春】

2009年12月28日 20時00分更新

文● コンテンツ計画

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ひだまり荘に暮らす少女たちのほんわかストーリー
「ひだまりスケッチ×☆☆☆」

作品解説
 蒼樹うめによる4コマ漫画を原作とし、2007年1月に放送された「ひだまりスケッチ」と、2008年7月の第2期「ひだまりスケッチ×365(さんろくご)」に続き、ファン待望の第3期がスタート!
 「まんがタイムきららCarat」(芳文社)での連載がスタートしたのが2004年4月号。コミックスは現在までに4巻が発刊されているほか、小説や他の作家によるアンソロジー・コミックの発売、さらにはインターネットラジオやドラマCD、ニンテンドーDS用ゲームソフトなどさまざまにメディア・ミックス化されていることからも、その人気の高さが窺える。
 スタッフも第1・2期から引き続き、「ネギま!?」や「さよなら絶望先生」の新房昭之監督に伊藤良明のキャラクターデザインという強力タッグと、シリーズ構成の長谷川菜穂子の女性の視点によって、ゆのたちの日常生活が可愛く、面白く描かれていく。

あらすじ
 憧れだった私立やまぶき高校美術科に入学したゆのは、親元を離れ、学校の目の前にある小さなアパート“ひだまり荘”で一人暮らしをはじめた。そこで出会ったのは、同級生で食いしんぼうな宮子、先輩の紗英とヒロ……。
 美術科の変わり者たちが集まることで有名だというひだまり荘は、毎日がてんやわんやで賑やかな出来事ばかり!
 新しく始まった高校生活、そして初めての一人暮らし……。慣れない生活に戸惑うゆのだったが、紗英やヒロ、宮子たち優しく温かな仲間たちとともに、ゆっくりと夢に向かって歩き出す。
 そして時は過ぎ、後輩となる新しい一年生がひだまり荘へやってきた。ようこそひだまり荘へ!

スタッフ
原作:蒼樹うめ
監督:新房昭之
シリーズ構成:長谷川菜穂子
キャラクターデザイン・総作画監督:伊藤良明
シリーズディレクター:石倉賢一
美術監督:飯島寿治
音響監督:亀山俊樹
音楽:菊谷知樹
音楽制作:ランティス
編集:関一彦
アニメーション制作:シャフト

オープニングテーマ ゆの(CV:阿澄佳奈)、宮子(CV:水橋かおり)、ヒロ(CV:後藤邑子)、沙英(CV:新谷良子)「できるかなって☆☆☆」
エンディングテーマ marble「さくらさくら咲く ~あの日君を待つ 空と同じで~」

キャスト
ゆの:阿澄佳奈
宮子:水橋かおり
ヒロ:後藤邑子
沙英:新谷良子
乃莉:未定
なずな:未定
吉野屋先生:松来未祐
智花:釘宮理恵
夏目:福圓美里
大家:沢城みゆき
校長:チョー
うめ先生:蒼樹うめ
ほか

テレビ放送情報
TBS 1月7日から毎週木曜日25:29~
MBS 1月14日から毎週木曜日25:55~
CBC 1月14日から毎週木曜日26:00~(※初回のみ26:30~)
BS-TBS 1月30日から毎週土曜日24:30~
(※放送日時は放送局の都合により変更になる場合があります)

公式サイトURL http://www.tbs.co.jp/anime/hidamari/

→次ページへ続く

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ