このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

2010年10月開始アニメ特集 ― 第4回

恒例のアニメ特集! 秋の新番はこちら【第4発】

2010年10月01日 21時00分更新

文● コンテンツ計画

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 連続でお届けしていた秋アニメ特集も今回の4回目で最後となる。トリを飾るのは、メイドとして働く女子高生たちの日常を描いた「それでも町は廻っている」、期待の2期作「荒川アンダー ザ ブリッジ*2」、秋アニメ唯一のロボットモノ「STAR DRIVER 輝きのタクト」など6タイトル! 最後まで楽しんでいただきたい。

「めいど!!」 メイド喫茶コメディー
「それでも町は廻っている」

作品解説
 メイド喫茶がどういうものであるかを知らずにメイド喫茶を始めたマスターのもと、メイドとして働く女子高生たちの日常を描いた本作は、2004年5月号から「ヤングキングアワーズ」(少年画報社)で連載されている石黒正数のコメディ漫画が原作。現在までに7巻の単行本が刊行されている。
 TVアニメーション化にあたっては、総監督に「夏のあらし!」シリーズや「まりあ†ほりっく」など数々のヒット作を手がけてきた新房昭之をはじめ、シリーズ構成に高山カツヒコやキャラクターデザイン・総作画監督に山村洋貴、アニメーション制作にシャフトなど、多くの作品で新房監督をタッグを組んできたスタッフ陣によって、日常と非日常のひとコマが混ざり合った、笑えてちょっぴり泣けるストーリーを描き出していく。

あらすじ
 ここは下町・丸子商店街。この一見フツーの通りにには、マスターのバアサン・磯端ウキとアルバイトのウェイトレス・嵐山歩鳥が働く喫茶店「シーサイド」があった。
 ある日、ウキが店を繁盛させるために「シーサイド」を話題のメイド喫茶化させることを思いつく。しかし、関係者の誰もがメイド喫茶を知らず、ウェイトレスがメイド服を着ただけのメイド喫茶として「シーサイド」は再スタートする。
 探偵に憧れる尾谷高校に通う女子高生・嵐山歩鳥は、そつのなさで人生をこなしているが、メイドカフェに密かな憧れを抱いている同級生・辰野俊子とともに、「シーサイド」でメイドとして働くこととなるが……。
 メイド長兼マスターで、重厚な服が何気に似合うバアサン・ウキのもと、歩鳥たちメイドが繰り広げるメイドカフェじゃない、メイド喫茶コメディー。
 商店街の皆さんを巻き込んで、本日もまったり営業中!

スタッフ
原作:石黒正数(少年画報社/月刊「ヤングキングアワーズ」連載)
総監督:新房昭之
シリーズ構成:高山カツヒコ
副監督:龍輪直征
キャラクターデザイン・総作画監督:山村洋貴
美術監督:飯島寿治
美術設定:小林徳光
色彩設計:日比野仁
ビジュアルエフェクト:酒井基
撮影監督:江上怜
編集:関一彦
音響監督:亀山俊樹
音響制作:グルーヴ
音楽:ROUND TABLE
音楽制作:FlyingDog
アニメーション制作:シャフト

オープニングテーマ 坂本真綾「DOWN TOWN」
エンディングテーマ メイズ「メイズ参上!」

キャスト
嵐山歩鳥:小見川千明
辰野俊子:悠木碧
磯端ウキ:櫻井孝宏
真田広章:入野自由
紺双葉:矢澤りえか
針原春江:白石涼子
森秋夏彦:杉田智和
亀井堂静:雪野五月
嵐山猛:田村睦心
嵐山雪子:仙台エリ
嵐山雪美&ジョセフィーヌ:松来未祐
真田勇司:黒田崇矢
菊池貴則:金光宣明
荒井和豊:桜井敏治
磯端善治:中博史
松田旬作:千葉繁
ほか

テレビ放送情報
TBS 10月7日から毎週木曜日25:55~
CBC 10月21日から毎週木曜日26:30~
サンテレビ 10月14日から毎週木曜日26:10~
BS-TBS 11月6日から毎週土曜日25:00~
(※放送日時は放送局の都合により変更になる場合があります)

公式サイトURL http://www.tbs.co.jp/anime/soremachi/

→次ページへ続く

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ