このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

2012年4月開始アニメ特集第5回

春の新番ラッシュ! スタートするアニメはこちら【第5春】

2012年04月02日 12時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今回の5本目で最後になる春アニメ特集。最終回では、「咲-Saki-」のスピンオフ作品「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」や、「週刊少年ジャンプ」で連載中のバスケマンガ「黒子のバスケ」などをお届けする。最後まで楽しんでいただきたい。

もうひとつの本格美少女麻雀物語スタート!
「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」

作品解説
 「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス刊)で現在人気連載中のコミック「咲-Saki-」。新たな麻雀ブームの火付け役となった同作品の次なるアニメ展開として登場するのは、2011年8月より月刊「少年ガンガン」(スクウェア・エニックス刊)にて五十嵐あぐり氏が連載中のスピンオフ作品「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」。制作スタッフには、1stシリーズに続いて、監督に小野 学氏、佐々木政勝氏がキャラクターデザイン・総作画監督を担当。アニメーション制作は、新進気鋭のStudio五組が担当している。

あらすじ
 またみんなではしゃごう。そして、全国へ行こうよ。和と遊ぼう!
 地元、阿知賀女子学院で開かれていた「阿知賀こども麻雀クラブ」に通う高鴨穏乃と新子憧は東京からやってきた転校生・原村和をその麻雀教室に誘う。そこには1つ年上の松実玄やコーチをしている大学生の赤土晴絵がおり、麻雀を通してみんなで楽しい日々を過ごしていた。
 しかし、中学にあがると、晴絵は実業団へいき、憧も穏乃たちとは別の中学へ通うことになった。そして、和も転校し、穏乃たちはそれぞれがバラバラの道を歩むことになった。
 時が流れ、中学3年生になった穏乃はある日、テレビを見ていると、そこには全国中学生麻雀大会で優勝している和の姿があった。
 「また和と一緒に麻雀を打ちたい」
 そんな思いを胸に、穏乃・憧は阿知賀女子へ入学をする。

スタッフ
原作:小林 立『咲-Saki-』(掲載「ヤングガンガン」スクウェア・エニックス刊)
コミック作画:五十嵐 あぐり(掲載 月刊「少年ガンガン」スクウェア・エニックス刊)
監督:小野 学
助監督:セトウケンジ
シリーズ構成・脚本:浦畑達彦
キャラクターデザイン&総作画監督:佐々木政勝
アニメーション制作:Studio五組
音楽製作:ランティス

オープニングテーマ:StylipS「MIRACLE RUSH」
エンディングテーマ:高鴨穏乃、新子憧、松実玄、松実宥、鷺森灼「Square Panic Serenade」

キャスト
高鴨穏乃:悠木 碧
新子 憧:東山奈央
松実 玄:花澤香菜
松実 宥:MAKO
鷺森 灼:内山夕実
ほか

テレビ放送情報
テレビ東京 4月8日より毎週日曜25:05~
テレビ大阪 4月14日より毎週土曜26:25~
テレビ愛知 4月10日より毎週火曜26:30~
テレビせとうち 4月13日より毎週金曜25:53~
テレビ北海道 4月10日より毎週火曜25:30~
TVQ九州放送 4月14日より毎週土曜26:40~
AT-X 4月9日より毎週月曜8:30~/20:30~、毎週木曜日14:30~/26:30~
(※放送日時は放送局の都合により変更になる場合があります)

TVアニメ「咲-Saki-」シリーズ スペシャルサイト http://www.saki-anime.com/
公式サイトURL http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/saki2/

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ