このページの本文へ

古田雄介の“顔の見えるインターネット”第47回

2ちゃんねるまとめサイトの中の人が目指す「透明な管理人」

2009年05月04日 12時00分更新

文● 古田雄介

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

無色透明の管理人でいたい

―― 1stで別のサイトもたくさん見られるなかで、2ちゃんねるのようにまとめサイトが作られるようなサイトはありますか?

セミマル 他にはない気がしますね。たとえば、ニコニコ動画はニコニコ動画自体の完成度が高いので、別にまとめる必要がないわけです。自分の好きなキーワードで検索できるし、ランキング機能もあるしで、どこに面白い物があるのか見つけやすい仕組みができているんです。

 今後何かのコミュニティサイトが流行っても、そうした仕組みは必ず盛り込んでくるでしょう。でも、2ちゃんねるはまったく逆で、膨大な情報の中から面白い物を探すのが大変です。だから、たくさんのまとめサイトがあるんだと思います。

第39回でインタビューした「犬」さんの「Interview with Webmasters」でも、セミマルさんのインタビューを掲載している。併せて読むのもオススメだ


―― なるほど。なお、まとめサイトがたくさんあるなかで、2ndで差別化していることはありますか?

セミマル ないですね(笑)。ただ、手間をかけたくないという意味で、短レス系を選んだ側面はあります。2ちゃんねるまとめサイトにも、短レス系とスレッド全体の流れを紹介するような長文系があるんですよ。全体でみると、VIPやニュースなどの人気が集まりやすいスレを扱う長文系のほうが主流なんですけどね。あちらは、レスの流れを把握したうえで、自分で切り取ったり強調したりするわけで、けっこう手間がかかります。

 短レス系は、本当にただ書き込み単体とその周辺をみるだけだから楽なんですよ。うちのサイトの場合は、フォントで強調などもしませんし。だから、差別化となると、管理人の好みでチョイスが自然に違ってくるという点だけでしょうね。それでも、誰が見ても面白いネタは短レス系の皆が採り上げるから、被りまくりなわけですけど(笑)。

2ちゃんねる「ニュー速VIP」板。こちらのまとめはスレッド全体の流れを紹介する「長文系」に当たる。面白いと思ったスレッドのほぼ全文を読み、特定箇所を抜き出すという手間のかかる作業が必要だとか


―― 私が1stと2ndに興味を持ったのは、まさに「管理人の好み」というところなんです。1stも2ndも、誰もが楽しめるというか、特定のアニメやゲームの知識などがなくても、内容を理解して笑えるんです。でも、一般的なライトさを前面に出すわけでなく、ちょうどいいシニカルさが垣間見えると。これはセミマルさんの好みというわけですね。

セミマル そこに関しては少し意識していますね。自分自身の好みや個性は極力出さないようにしているんですよ。選ぶネタが偏ると、どうしても選者である管理人の人格が感じられてしまいますよね。そうではなく、純粋にコンテンツだけに集中してほしいんです。


―― 自分色に染めるの逆で、無色透明を目指している感じですね。

セミマル そうです。なるべく自分を出したくないんですよ。とかいいながら、今インタビューを受けているんですけど(笑)。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン