このページの本文へ

キズ・指紋・汚れの付いたDVD-VIDEOや書込み品質の悪いDVDディスクでも再生可能な記録型DVDドライブ「DVM-RXG18U2」がバッファローから発売!

2006年12月02日 23時02分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 バッファローから「キズ・指紋・汚れの付いたDVD-VIDEOや書込み品質の悪いDVDディスクでも、停止することなく画像・映像を再生することができる」という“PowerRead”機能を備える記録型DVDドライブ「DVM-RXG18U2」が発売となった。

「DVM-RXG18U2」
「キズ・指紋・汚れの付いたDVD-VIDEOや書込み品質の悪いDVDディスクでも、停止することなく画像・映像を再生することができる」という“PowerRead”機能を備える記録型DVDドライブ「DVM-RXG18U2」

 “PowerRead”機能は対応ドライブと付属の再生ソフト「CyberLink PowerDVD」を揃えることで使用可能となる。従来のドライブでは再生中にディスクの不具合でデータが読めない箇所あるとリードエラーが発生。再読み込みで読めない場合は停止するが、“PowerRead”機能ではエラー箇所をリードエラーと判断せずに処理することでそのまま再生を継続するという。なお、DVD-VIDEOタイトル、DVD-VIDEO形式、DVD-VR形式で記録・録画されたDVDディスクに効果を発揮するとしているが、当然全てのDVDディスクに対して再生を保証するものではなく、またDVDディスクの状態によっては動画にブロックノイズや音声に音トビが発生することがあるとのことだ。
 採用ドライブはパイオニア社製「DVR-112D」。書き込み/書き換えの最大速度はDVD+R DL10倍、DVD+R18倍、DVD+RW8倍、DVD-R DL10倍、DVD-R18倍、DVD-RW6倍、CD-R40倍、CD-RW32倍。PCとの接続はUSB2.0対応の外付けタイプとなる。価格はT-ZONE.PC DIY SHOPで8680円だ。

PowerRead PowerRead
従来のドライブでは再生中にディスクの不具合でデータが読めない箇所あるとリードエラーが発生。再読み込みで読めない場合は停止するが、“PowerRead”機能ではエラー箇所をリードエラーと判断せずに処理することでそのまま再生を継続する
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ