このページの本文へ

初のDVD±R20倍速書き込みに対応した記録型DVDドライブ「LH-20A1P」がLITEONから!

2006年12月26日 22時14分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 すでに各社から発売されている18倍速を上回る、初のDVD±R20倍速書き込みに対応した記録型DVDドライブ「LH-20A1P」がLITEONから発売された。販売価格は5000円後半からのスタートとなっている。

「LH-20A1P」 「LH-20A1P」
初のDVD±R20倍速書き込みに対応したLITEON製の記録型DVDドライブ「LH-20A1P」

 同ドライブの書き込み速度は、DVD±Rが20倍速、DVD±R DLが8倍速、DVD+RWが8倍速、DVD-RWが6倍速、DVD-RAMが12倍速、CD-Rが48倍速、CD-RWが32倍速。読み込み速度はDVD-ROMが16倍速、CD-ROMが48倍速。付属ソフトには「Nero7.0 OEM」が付くほか、ブラックとシルバー2色交換用ベゼルシールも付く。価格はTSUKUMO eX.で5380円、アークで5470円、高速電脳で5980円となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ