このページの本文へ

最大記録速度がDVD±R 18倍速に対応しながらも販売価格が5400円! TSST製記録型DVDドライブ「SH-S182D」が発売中

2006年07月21日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最大記録速度がDVD±R 18倍速に対応しながらも販売価格が5400円と格安の記録型DVDドライブ「SH-S182D」がToshiba Samsung Storage Technologyから発売となった。販売されているのはブラックベゼルタイプのみだが、記録型DVDドライブを探していた人もそうでない人も注目かもしれない。

SH-S182D SH-S182D
最大記録速度がDVD±R 18倍速に対応しながらも販売価格が5400円と格安の記録型DVDドライブ「SH-S182D」。販売されているのはブラックベゼルタイプのみだが、記録型DVDドライブを探していた人もそうでない人も注目だ

 記録速度がDVD±R 18倍速に対応した記録型DVDドライブといえばプレクスターの「PX-760A/JP」「PX-760SA/JP」。こちらは今日現在で約1万3000円程度で販売されている。そんな中登場した「SH-S182D」はまさに価格破壊といえるモデル。スペックも記録速度はDVD±R 18倍速のほかDVD-RAM 12倍速、DVD±R DL 8倍速、DVD+RW 8倍速、DVD-RW 6倍速、CD-R 48倍速、CD-RW 32倍速と十分。ライティングソフトも付く。価格はアークで5400円、高速電脳で5480円(完売)のほかテクノハウス東映でも入荷している。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ