このページの本文へ

LightScribe対応の外付け記録型DVDドライブ「GSA-E10L」がLG電子から発売に!

2006年08月31日 20時57分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LightScribeに対応した外付け記録型DVDドライブ「GSA-E10L」がLG電子から発売された。DVD-RAMの6倍速以上での書き込みが可能で、PCAV記録方式に対応しているのが特徴となっている。

GSA-E10L
LightScribeに対応した外付け記録型DVDドライブ「GSA-E10L」

 最大書き込み/書き換え速度はDVD+R DLが10倍速、DVD-R DLが6倍速、DVD±Rが16倍速、DVD+RWが8倍速、DVD-RWが6倍速、DVD-RAMが12倍速、CD-Rが48倍速、CD-RWが32倍速となっている。平均アクセスタイムはCDが125ms、DVD-ROMが145ms、DVD-RAMが300msで、バッファは2MB搭載。サイズは164.8(W)×230(D)×51.8(H)mm、重さは1.26kg。インターフェイスはUSB 2.0に対応しており、電源は付属のACアダプタから供給される。付属ソフトとして、AHEAD製のライティングソフト「nero Express6」やCyberLink社のオーサリングソフト「PowerProducer3」が同梱される。価格はドスパラ本店とドスパラアキバ店で7980円、TWOTOP秋葉原本店で8480円となっている。

背面 メディア
インターフェイスはUSB 2.0に対応。給電はACアダプタから行われるパッケージにはLightScribeに対応したDVD-Rメディアが1枚付属する
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ