このページの本文へ

バッファローから18倍書き込みが可能な記録型DVDドライブ「DVSM-X1218FB」登場

2006年09月16日 23時40分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 バッファローからDVD±Rの18倍書き込みが可能な記録型DVDドライブ「DVSM-X1218FB」が発売された。18倍速書き込みに対応した製品はプレクスターの「PX-760A/JP」やToshiba Samsung Storage Technologyの「SH-S182D」などがあるが、今回の製品は日立製作所の「GSA-H12N」を採用している。

DVSM-X1218FB
バッファロー製のDVD±Rの18倍書き込みが可能な記録型DVDドライブ「DVSM-X1218FB」

 最大書き込み/書き換え速度は、DVD±Rが18倍速、DVD+R DLが10倍速、DVD-R DLが8倍速、DVD+RWが8倍速、DVD-RWが6倍速、CD-Rが48倍速、CD-RWが32倍速となっている。サイズは146(W)×165(D)×41.3(H)mm、重さは750g。カラーはブラックとホワイトの2色をラインナップ。付属品としてオーサリングソフトの「Sonic MyDVD Ver.6」やライティングソフトの「Sonic RecordNow! Ver.7」が付属する。価格はTSUKUMO eX.で7980円。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ