このページの本文へ

ソニーNECオプティアーク製の記録型DVDドライブ「ND-4571A」のバルク版が30日に発売予定!

2006年06月23日 22時20分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソニーNECオプティアーク製の記録型DVDドライブ「ND-4571A」のバルク版がASI UTOBIAから30日に発売予定となっている。同ドライブはアイ・オー・データ機器製の「DVR-AN16RL」になどに採用されているが、バルク版の発売は今回が初となる。

ソニーNECオプティアーク製の記録型DVDドライブ「ND-4571A」のバルク版。アイ・オー・データ機器製のドライブなどに採用されていたが、バルク版単体としての発売は今回が初

 前モデル「ND-4570A」のマイナーチェンジモデルにあたり、データ記録用レーザーでDVDのディスクレーベル面に描画ができる技術“Labelflash”に対応している。主なスペックは、DVD+R DL書き込み最大8倍速、DVD-R DL書き込み最大8倍速、DVD±R書き込み最大16倍速、DVD+RW書き換え最大8倍速、DVD-RW書き換え最大6倍速、DVD-RAM書き換え最大5倍速、CD-R書き込み最大48倍速、CD-RW書き換え最大32倍速、DVD-ROM読み出し最大16倍速、CD-ROM読み出し最大48倍速と、前モデルの「ND-4570A」と変わらない。カラーはアイボリー/シルバー/ラックの3色をラインナップ。同梱ソフトとして、ソフトウェアDVDプレーヤ「PowerDVD 6」やDVDオーサリングソフト「PowerProducer」、ライティングソフト「Power 2 Go」などが付属する。予価は6000円前後で、現在パソコンハウス東映で販売を予定している。なお、代理店のASI UTOBIAによると「初期出荷はアイボリーとブラックのみとなり、ブラックの初期出荷数は少量」とのこと。

ラベル 「ND-4571A」
ショップによると「ソニーとNECの合弁会社“ソニーNECオプティアーク”の製品として秋葉原に登場するのは初」とのこと前モデル「ND-4570A」のマイナーチェンジモデルにあたり、“Labelflash”に対応しているのが特徴だ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ