このページの本文へ

容量アップ!「NOMAD MuVo2 FM 5GB」販売開始!

2004年09月18日 21時07分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クリエイティブ製ポータブルMP3プレーヤ「NOMAD MuVo2 FM 5GB」の販売が本日より一斉にはじまっている。HDD内蔵タイプとして人気モデルとなっている「NOMAD MuVo2」の、待望の新型モデルだ。

「NOMAD MuVo2 FM 5GB」 多少は使いやすくなったかな?
「NOMAD MuVo2」待望の新型モデル、「NOMAD MuVo2 FM 5GB」本体デザインは大きくは変わっていないが、操作キーが円盤型からスティック型に変わっている

 前モデルでは容量が1.5GBと4GBの2種類となっていたが、今回の新型では5GBにアップ。使用されているHDDは代理店によるとSergate製とのこと。本体サイズは67.5(W)×20(D)×66.5(H)mm、本体重量はバッテリー搭載時で103g。PCとの接続はUSB2.0で行う。電源は内蔵のリチウムイオン充電池で、連続再生時間は最大14時間、充電は同梱のACアダプタのほかUSBでも可能で、充電時間はACアダプタで約3時間、USBで約5時間。ボイスレコーダ機能を備えているほか、FMラジオ機能が新たに追加されている。対応フォーマットはMP3(32k~320kbps、VBR対応)、WMA(64k~192kbps)、WAV(8/16ビット)。
 本体色はホワイト/ブラック/ブルー/グリーン/ピンクの全5色が用意されているが、本日登場したのはホワイト/ブラック/ブルーの3色のみで、残る2色は来週以降登場予定。価格はZOA 秋葉原本店で2万3470円(3色)、フェイスで2万3970円(3色)、TSUKUMO eX.で2万4800円(ブラック)、OVERTOPで2万5800円(ブルー)、WonderCityで2万6800円(3色)、T-ZONE.PC DIY SHOPで2万6800円(ホワイト)、ソフマップ1号店 Chicagoで2万6800円(3色)。

インターフェイスは本体上部に集中 本日登場したのはまず3
インターフェイスは本体上部に集中。左から電源、USB2.0、イヤフォン/リモコンジャック本体色はホワイト/ブラック/ブルー/グリーン/ピンクの全5色だが、本日登場したのはまず3色
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ