このページの本文へ

テンアートニ、コンサルティングサービス“Lisprit”を開始

2001年12月25日 16時39分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)テンアートニは25日、ノーザンライツコンピュータ(株)との2002年1月1日の合併後に開始する新規事業の第1弾として、コンサルティングサービス“Lisprit(リスプリ)”を発表、同日付けで営業活動を開始した。

“Lisprit”では、コンサルタントによる事前のヒアリング、それに基づいた半日トレーニングの開催および資料の提供、トレーニング終了後1ヵ月以内の2インシデントまでのサポートをパッケージ化し、90万円で提供する。

LinuxやJava、PHPなどを対象分野とし、小山裕司氏、小島三弘氏、真鍋敬士氏など同分野に精通した両社の技術陣がコンサルティングを担当する。なお、2002年1月下旬には、各技術陣が専門分野について最新の動向を紹介する“Lisprit Kick Off セミナ”を開催する予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン