このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

PowerShot A20

PowerShot A20

2001年06月11日 21時37分更新

文● 行正

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

PowerShot A20

キヤノン販売

5万6000円

「PowerShot A20」は、同社の入門機「PowerShot A10」と共通なデザインの211万画素デジタルカメラだ。画質的には「IXY DIGITAL 300」と同等で、単3アルカリ乾電池でも動作するなど使い勝手が良い。

PowerShot A10+IXY DIGITAL 300-動画機能

レンズは沈胴式で、電源を切ると前面はフラットになる。

 PowerShot A20は、1/2.7インチの211万画素(有効202万画素)原色フィルタCCDと光学3倍ズームレンズを搭載する。この仕様は同社のコンパクトデジタルカメラIXY DIGITAL 300と同じだが、IXY DIGITAL 300と違って動画記録機能は持たない。

 本体外観はPowerShot A10とほとんど同じで、違いはボディカラーがA10のシルバーから、シャンパンゴールドに変更されている程度だ。スペックもほぼ共通で、CCD画素数以外では、A10で省略されていたビデオ出力機能が(A20では)標準装備されている点が違う。ボディデザインや操作に関しては、A10のレビュー記事を参照していただきたい。



基本フォルムはPowerShot A10とまったく同様で、ホールドしやすいボディは初心者向けだ。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン