このページの本文へ

クーラーマスター「V8」

エンジン風のCM製新型CPUクーラー「V8」発進!

2008年09月12日 22時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クーラーマスター製の新型CPUクーラー「V8」(型番:RR-UV8-XBU1-GP)の販売が今日からスタートした。文字通り、車のエンジンに見立てたフォルムが特徴の製品だ。

「V8」
クーラーマスター製の新型CPUクーラー「V8」(型番:RR-UV8-XBU1-GP)の販売が今日からスタート。車のエンジンに見立てたフォルムが特徴だ

 本体は4つの独立した大型アルミフィンを6mm径/8本のヒートパイプで結合し、中央には120mm角ファンを挟み込むというユニークな構造。クーラーマスターによると「放熱面積の最大化と熱伝導の効率をUP。180Wの高クロックCPUにも対応可能」としている。
 全体のサイズは128(W)×120(D)×161.1(H)mmで、重量は865g。搭載する120mm角ファンは、VR(電圧調整機能)により電圧を7V~12Vに調整可能で、回転数は12V(駆動時)が900rpm~1800rpm、7V(駆動時)が800rpm~1450rpmとなる。その他、ノイズレベルは17~21dB。対応CPUはLGA 775/Socket AM2/754/939/940。価格および販売ショップは以下の通りとなっている。

「V8」 「V8」サイド
「V8」ベース 本体は4つの独立した大型アルミフィンを6mm径/8本のヒートパイプで結合し、中央には120mm角ファンを挟み込むというユニークな構造。サイズは128(W)×120(D)×161.1(H)mmで、重量は865g。搭載する120mm角ファンは、VR(電圧調整機能)により電圧を7V~12Vに調整可能で、回転数は12V(駆動時)が900rpm~1800rpm、7V(駆動時)が800rpm~1450rpmとなる
価格ショップ
「V8」
¥10,480ドスパラ秋葉原本店
¥10,800スリートップ2号店
¥10,980BLESS秋葉原本店
¥11,380CUSTOM
¥11,500T-ZONE.PC DIY SHOP
¥11,550TSUKUMO eX.

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中