このページの本文へ

ASUSTeK「Lion Square」

獅子柄の大型CPUクーラー「Lion Square」

2008年05月22日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeKから大型ヒートシンク内部に冷却ファンを内蔵するCPUクーラー「Lion Square」が発売された。

「Lion Square」
ASUSTeKから大型ヒートシンク内部に冷却ファンを内蔵するCPUクーラー「Lion Square」が発売

 アルミ製フィンと銅製ベース、8mm径銅製ヒートパイプ×4本で構成されるヒートシンク部は、サイズ126(W)×126(D)×144(H)mm、重量730g。その内部に回転数約2300rpnとなるブルーLED仕様の92mm角ファンを搭載し、動作中は下部からブルーの光が漏れるように発光する。
 対応CPUはLGA 775/Socket 754/939/940/AM2/AM2+/F。本体トップには伝説の守護神という「Sword Lion」がエンブレムとして施されているが、なんとなく「シーサー」に見えてしまうのは筆者だけだろうか。価格はスリートップ2号店で8680円、T-ZONE.PC DIY SHOPで9240円となっている。

底面 Lion Square
エアフロー アルミ製フィンと銅製ベース、8mm径銅製ヒートパイプ×4本で構成されるヒートシンク部は、サイズ126(W)×126(D)×144(H)mm、重量730g。その内部に回転数約2300rpnとなるブルーLED仕様の92mm角ファンを搭載する

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中