このページの本文へ

QuickAccessCM(クイックアクセスシーエム)

2008年06月09日 08時00分更新

文● Tom

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Q
ファイルを分類していたのですが、毎回別々のフォルダーへアクセスするのが面倒になってしまいました。
A
あらかじめ登録したフォルダーへ、コンテクストメニューから移動できるようにするソフトがあります。
今回紹介するオンラインウェア
QuickAccessCM QuickAccessCM
開発元/Abracode: Software Alchemy
種類/フリーウェア
インストール/インストーラー
http://www.abracode.com/

コンテクストメニューからスムーズにコピー

 よく使うフォルダーをFinderのサイドバーやDockに登録すれば、ワンクリックで開けるが、「QuickAccessCM」を使えば、選択したファイルをあらかじめ登録したフォルダーへコンテクストメニューから移動/コピー/エイリアスを作成──といった処理が可能になる。

QuickAccessCM 移動/コピー/エイリアスの作成先フォルダーは、個別に登録できる。ちなみに、操作を実行したあとに、そのフォルダーを自動で開く、別ボリュームにファイルを移動した場合に元のファイルを削除する──といった設定も可能だ

 また、「クイックアクセス」機能も追加され、「最近使ったアプリケーション」「同書類」「同サーバ」のほか、あらかじめ登録したファイルやフォルダーをコンテクストメニューから簡単に開けるようにもなる。

 フォルダー/ファイルの登録は、コンテクストメニュー経由で実行できる。付属のユーティリティーソフト「QuickAccessSetup」を使えば、登録だけでなく削除も可能だ。

QuickAccessCM 「QuickAccessSetup」を起動し、「一般」タブの項目のチェックを外すことで、利用する機能を制限して整理できる。なお「クイックアクセス」でのファイルやフォルダーの登録は、ドラッグ&ドロップで行える。ドラッグして表示の順番を変更することも可能だ

(MacPeople 2008年6月号より転載)


■関連サイト

ご要望をお寄せください

付属ソフトでできないことを実現したい、Windowsでできる作業をMacでもやりたい──といった悩みや要望をお待ちしています。件名に「オンラインウェアQ&A」と明記し、都道府県名と氏名(ペンネーム可)、要望内容を「macpeople@mac.com」までお送りください。

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中