このページの本文へ

オンラインウェア一問一答第84回

複数の電子辞書を串刺し検索できる「Jamming」

2009年02月24日 17時00分更新

文● Tom

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Q
電子辞書をいくつか持っていますが、検索ソフトがMacに対応していなかったり、辞書ごとに異なっていて使いにくいです。
A
複数の電子辞書ソフトを同時に検索したり、任意の辞書を選んで利用できる閲覧ソフトを使ってみるといいでしょう。
今回紹介するオンラインウェア
Jamming Jamming
開発元/今井あさと
種類/シェアウェア(3675円)
インストール/単純コピー
http://dicwizard.jp/jamming.html

さまざまなスタイルで辞書を検索


 「Jamming」は、異なる規格の電子辞書を、一冊の巨大な電子辞書のように串刺し検索できるブラウザーソフトだ。電子ブックやEPWING、一部を除くロゴヴィスタ電子辞書シリーズなど、多くの辞書フォーマットに対応しているのが特徴だ。サポートしている電子辞書は、開発元で公開されているので参照するといい。

 セットアップはHDDにコピーして使う辞書であれば、「オプション」メニューで「辞書の追加と削除」を選択し、それぞれの辞書ファイルを指定すればいい。設定後は「辞書」メニューの「すべての辞書」を選べば、1回の検索で本ソフトに追加したすべての辞書のインデックスを対象とした検索が可能だ。さらに、任意の辞書を選択して検索する機能も備えている。

 「前方一致」「後方一致」などさまざまなスタイルで辞書を検索でき、クリップボードの内容やソフトで選択した語句を「サービス」メニューを通じて検索する機能もサポートしている。

Jamming 最初に辞書データを追加する。なお、一部の辞書ソフトで使われている独自形式では、「JammingDicTools」を使って辞書データをユーザ辞書に加工する作業が必要なものもある
Jamming 辞書ごとに検索することも可能。「オプション」メニューで「辞書ウィザード」を選択すれば、任意の辞書を組み合わせた辞書セットを作成でき、用途に応じてセットを切り替えられる

 ただし本ソフトはPowerPC Mac用で、Intel MacではRosetta上で動作する。動作などに問題はないが、一日も早いIntel Macへのネイティブ対応が望まれるだろう。


ご要望をお寄せください

付属ソフトでできないことを実現したい、Windowsでできる作業をMacでもやりたい──といった悩みや要望をお待ちしています。件名に「オンラインウェアQ&A」と明記し、都道府県名と氏名(ペンネーム可)、要望内容を「macpeople@mac.com」までお送りください。


■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中