• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

PS3で久々のヒットの予感!

「戦ヴァル」限定版、アキバで瞬殺

2008年04月25日 21時00分更新

文● 伊藤 真広

直前の延期で待たせてごめんね!
「プリズム・アーク -AWAKE-」が発売!

 当初4月10日に発売が予定されていた「プリズム・アーク -AWAKE-」。発売直前になって延期されて、待ちに待ったファンも少なくなかった同ソフトがついに発売を迎えた。

プリズム・アーク

「プリズム・アーク -AWAKE-」初回限定版は、予約者が多く、一般販売分は極わずか。一部の店舗では取材の段階で売り切れとなっていた

 発売された「プリズム・アーク -AWAKE-」には、限定版と通常版の2種類が用意されており、限定版には、131ページのスペシャルガイドブックと、「勇気の宝石」のCDが付属している。
 スペシャルガイドブックは、表紙にキャラクターデザインを担当した大野哲也氏描き下ろしのイラストが、裏表紙にプリーシア役の榊原ゆいさんが描いたイラストが付いている超豪華な仕上がりだ。

 しかし、限定版は事前予約で入荷予定数の大半を占めてしまっていたため、一般販売分はかなり少なくなっていたようだ。
 また、取材で回っている5つの店舗の全てで店舗特典のテレカが付くことは希なのだが、今回はすべての店舗で用意されていた。

テレカ

アソビットゲームシティの予約特典のテレカは、壬生華鈴、フェル、リッテ・ラートゥスの3人のイラストとなっていた

テレカ

ソフマップのイラストは、ほかのショップに比べて大人しいが、メインヒロインのプリーシアを起用

テレカ

メッセサンオーの絵柄は、シスター・ヘルとなっていた

テレカ

ゲーマーズの特典テレカは、秋葉原のショップで付けられている絵柄のなかでは一番過激なルーア!

 ショップスタッフに販売状況を聞いたところ「期待しているユーザーさんが多かったのか、売れ行きは好調です」、「限定版、週末には売切れてしまうんじゃないですかね」といったコメントが聞かれた。


 そのほか、「プリズム・アーク -AWAKE-」でヒロインを演じた榊原ゆいさんが「八雲はまじ」役で出演している「H2O プラス」が発売された。

H2Oプラス

「H2O プラス DXパック」のパッケージ。同梱特典のほか、予約特典としてツインテはやみの枕カバーと私服ヒロインコレクションポスターセットが付いていたようだ

 「H2O」といえば、先日までテレビアニメが放送され、主題歌CDが秋葉原のほとんどのショップで売り切れるなど、注目を集めていた作品である。
 今回発売したPS2では、元になったPC版では攻略対象じゃなかった八雲はまじが攻略できるほか、新たにシナリオやグラフィックが追加されている。

テレカ

ソフマップの特典は、アニメの最終話を彷彿させる風車をもつはやみ

 発売されたのはDXパックと通常版の2種類。DXパックには、取り下ろしドラマCDやビジュアルブック、キャラクターポスターなどが同梱されている。
 各ショップ共にDXパックを中心に展開しており「購入していくのはDXパックばかりですね」、「予想していたよりも予約してない人が購入していきます」といった話を聞くことができた。

ゲーマーズの特典テレカは今回から攻略対象に加わったはまじと、名脇役の真記の2種類が用意されていた(写真左上と右上)。甘いものを食べているひなたのパンチライラストはゲーマーズの特典(写真左下)

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう