このページの本文へ

OCZから「復讐」と「征服」というCPUクーラーが2モデル発売に

2007年11月06日 23時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オーバークロックメモリモジュールを数多く手がけるOCZから「Vendetta」と「Vanquisher」というCPUクーラーが2モデル発売となっている。

2モデル
オーバークロックメモリモジュールを数多く手がけるOCZから「Vendetta」と「Vanquisher」というCPUクーラーが2モデル発売

 「Vendetta」(復讐)は、ヒートパイプを直接CPUに接触させて冷却させるのがウリのモデル。対応CPUはLGA 775/Socket AM2/754/939で付属の92mmファンは、回転数1200rpm~2800rpm(22dB~34dB)。価格はドスパラ秋葉原本店で5480円、USER’S SIDE本店で5880円となっている。

「Vendetta」 「Vendetta」 「Vendetta」
「Vendetta」(復讐)は、ヒートパイプを直接CPUに接触させて冷却させるのがウリのモデル。対応CPUはLGA 775/Socket AM2/754/939で付属の92mmファンは、回転数1200rpm~2800rpm(22dB~34dB)

 「Vanquisher」(征服)は、銅ベースにヒートパイプとなるタワー型。変った形状のファンが特徴的なモデル。対応CPUはLGA 775/Socket AM2/754/939で回転数800rpm~2000rpm。価格はドスパラ秋葉原本店で3480円、USER’S SIDE本店で3990円となっている。

「Vanquisher」
「Vanquisher」(征服)は、銅ベースにヒートパイプとなるタワー型。変った形状のファンが特徴的なモデル。対応CPUはLGA 775/Socket AM2/754/939で回転数800rpm~2000rpm

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中