このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ

目の前で戦車が実弾発砲!

平成19年度富士総合火力演習を取材せよ!

2007年09月15日 20時15分更新

文● アスキー戦車部長Y

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

12:15 演習参加装備品等展示

 当日は演習終了後、車両やヘリの展示が行なわれた。普段あまり見られない自衛隊の装備を間近で見て、触れて、隊員に質問もできるとあって、演習後に大勢の招待客が見学していた。これは、子供はもちろん、大人でもかなり楽しいイベントだ。ここで撮影した装備品の一部を掲載するので、会場の雰囲気を感じて欲しい。
 なお、じらすようだが、本年度の目玉となる戦闘ヘリ「アパッチ」は、本記事の最後でまとめて掲載しているので、「アパッチの画像がないじゃないか!」とあわてないでほしい。

装備品展示を今か今かと待つ人々。まるでアメリカ横断ウルトラクイズのようだ自衛隊の装備が間近で見られる貴重なチャンス!
CH-47JA OH-1
CH-47JAOH-1
MLRS(多連装ロケットシステム) MLRS(多連装ロケットシステム)
MLRS(多連装ロケットシステム)
92式地雷原処理車 92式地雷原処理車
92式地雷原処理車
88式地対艦誘導弾発射機 91式戦車橋
88式地対艦誘導弾発射機91式戦車橋
90式戦車 90式戦車
90式戦車
74式戦車 74式戦車
74式戦車
87式偵察警戒車 87式偵察警戒車
87式偵察警戒車

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ